« ネコハウス?! | トップページ | 木材見学会「山の話・木の話」がありました »

2010年8月 4日 (水)

エコハウスの謎・・その1

これ、な~んだ??

エコハウスの至る所で見られる、なぞの真四角の木片。。。

Imgp0499_2


積木?
いえいえ違います。。。

今度はふたつに。。
ポチっと押したら、隠し扉が開いて冒険の旅がっ!!
・・・始まりません (ノ∀`) エヘ

Imgp0503                

・・・かくして、その正体はっ?!

Imgp0506

じゃーーーーーん!!

分かりますか??

これ、実は『込み栓(こみせん)』と言って、

伝統工法の一つなんです。

継手や仕口部に下の写真↓のような

板を入れて、木片で挿し込むことで、

金具を使わずに木と、木をつないで

いるんです。

                                 
                              

Imgp0525
込み栓に使われている板


水俣エコハウスでは、この他にも伝統工法が使われています。。
そのご紹介はまた今度、ということで。。。


昔ながらの日本の知恵を『再発掘』して作られた、水俣エコハウスヽ(´▽`)/

ぜひ一度、ご自分の目で見られてはどうでしょう♪
                                      (管理人その2)


|

« ネコハウス?! | トップページ | 木材見学会「山の話・木の話」がありました »

水俣エコハウスの秘密」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコハウスの謎・・その1:

« ネコハウス?! | トップページ | 木材見学会「山の話・木の話」がありました »