« 水俣エコハウスの秘密・・その2 | トップページ | エコハウス温度検証! »

2010年9月 1日 (水)

雨のカーテン

雨の日の水俣エコハウスは人足も遠退いてしまいがちです。。悲
しかーし!!雨の日にしか見ることのできない、素敵な風景があるのですよ(^-^)

Photo_3雨のカーテン、その名も『雨落とし(あまおとし)』です!
実物はもっともっと綺麗なんですよ!!雨水が庇から等間隔にキラキラと落ちていく姿は何とも言えないような風情があります。。

その種明かしは?下の写真からも分かるように・・
Imgp0691 濡縁のある南側と東側には雨樋が付いていないので、雨水が直接瓦を伝って、ポツリ・・ポツリ・・と流れて落ちていくというわけなのです!
貧しさゆえに樋が付けられなかったことから、昔の家ではよく見られた風景なのだとか。
懐かしい~~!と思われた方もいるのでは?

 

Photo_4

雨が落ちていく先は・・こちら。素敵な砂利の小道。。
砂利なので土が流れてしまう心配もありません。何より私は波を打っているような外観がお気に入りです!

Imgp0567 このアングルから見ると「あぁ!そうかっ!」とお気づきの方もいらっしゃるでしょうね。
そうなのです!立てた瓦をずらーーーっと平行に並べて、間に砂利を敷き詰めてあるのです。

Imgp0693こちらは外からの外観です。
この濡縁は深い庇のおかげで、余程の強風でない限り、雨が中に入り込む心配はないので雨が降った時には濡縁に出で、間近で雨のカーテンを楽しむ事が出来ます。

雨の日にだけ現れる『雨のカーテン』
エコハウス全体が雨にがやさしく包まれているような気分になります。
雨の日がとっても楽しみな管理人なのでした。(植物への水やりもしなくていいし♪雨様様です!)


|

« 水俣エコハウスの秘密・・その2 | トップページ | エコハウス温度検証! »

エコハウス徒然草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨のカーテン:

« 水俣エコハウスの秘密・・その2 | トップページ | エコハウス温度検証! »