« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

全国地域リーダー講座

 10月27日に全国地域リーダー養成講座がエコハウスにてありました。
その模様をお伝えします♪

Imgp1286
 埼玉、茨城、一番の遠方で北海道等、全国各地から来られエコハウスや
水俣市が行っている環境施策についての学習会でした。

 エコハウス内を見学中♪

Imgp1287

Imgp1288

 市役所職員の方々の説明を受け、その後は質問タイムでした。
それぞれの方が自分の地域と照らし、たくさんの意見が飛び交いました。

Imgp1290

今後エコハウスがこういった研修場所としての利用が増えていき、より多くの人に
水俣エコハウスを知って貰えるようになったら最高だなぁ~と感じました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

冬支度

だんだんと寒さが増してきた今日この頃です。
水俣エコハウスでは、あったかなラグを出して、冬支度です。

Imgp1293  

寝室には、こたつを出してみました。
こたつの天板は、職人さんの手作りです!
(まだ作ってもらっている途中なので、布団だけなのです・・・)
 Imgp1295 

そして来週はエコハウスの薪ストーブの火入れをします。
初めての火入れなので、どれくらい暖かくなるのかわからないのですが、とても楽しみです。

Imgp1297 

ストーブがついたらまたアップしますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

雨のエコハウス

今日はあいにくの雨です。

こんな日はお客さんも少なく、エコハウスもしんみりとしています。
でも、かえってこういう日は、普通の家なら、家の中で静かに外を眺めたり、読書をしたり、のんびりすることができるので、いいかもしれません。

水俣エコハウスの雨の日は、軒から落ちる「雨のカーテン」が見れます。 

Imgp1276re

雨のカーテンを眺めながら、物思いにふけるのもまた良し。

 
 

濡縁はその名の通り、雨で濡れ

Imgp1280 

風で飛んできた迷子の落葉は格子にひっかかっています。
 Imgp1282  
これもまた一興。

 

雨で出かけるのがおっくうな日も、雨のエコハウスの雰囲気を感じに、ぶらり立ち寄ってみませんか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

JICA研修

10月18日にエコハウスにてJICA研修がありました。

ちなみにJICAとは、政府開発援助(ODA)の実施機関の一つで、開発途上国等の経済及び社会の発展に寄与し、国際協力の促進を目的としています。
みなさん知っていましたか~?

Imgp1184

Imgp1187

この日は、ベトナムやメキシコ等の国の方々が来られエコハウスについて熱心に勉強されました。国でけでなく、職種も様々な方々でした。

Imgp1193_2

Imgp1199

皆さん自国の家と比較しながら様々な観点で質問し、濃い内容の研修でした。間近でたくさんの意見を聞けてとても良かったです。

水俣エコハウスは、日本だけでなく全世界の人が来る面白い家です。

みなさんも他国の方に会いたい!!と思ったらぜひエコハウスにいらして下さい。もしかしたらお会いできるかもしれませんよ。

また、現在とても楽しいイベントを計画中です♪準備が完了次第、ご報告致しますので楽しみにしておいて下さいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

水俣エコハウスと季節の植物

Imgp1155_2

涼しい風が吹き、空気が澄んだ気持ちの良い季節となりました。
水俣はもうすっかり秋です。

エコハウス周辺のモミジの木がだんだんと紅葉してきています。

 
 

これはヤマハギ(マメ科)です。

Imgp1159 
 
Imgp1162
エコハウスでは、こんなふうに飾っています。
水俣の「造形ふる里窯」というところの焼き物に生けています。

 
 

Imgp1152 
冬の花のツバキも、そろそろ咲き始めています。

 
 

・・・かと思えば、
Imgp1160 
夏の花のアサガオがまだ咲いていたりして、面白いです。

アサガオは、グリーンカーテンに植えていたもののこぼれ種が発芽して、来年を待たずに咲いてしまったようです。

 
 

植物を通じて季節を感じるこころの余裕がほしいですね。
水俣エコハウスはそんなこころの余裕が生まれる家だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

木製建具の良さ(1)

水俣エコハウスの建具は、ほとんどが木製建具です。
木製建具はアルミサッシと違って、木の温かみがあり、職人さんの技が息づいています。

例えば、エコハウスの玄関のこの建具・・・

Imgp1127  
Imgp1129  
こんな目の細かい格子は、熟練された技をもつ職人さんにしか作れません。

下の写真は、先月のイベントでの建材の展示会で、実際にエコハウスに関わった建具職人さんが作って下さった模型です。

ガラスを上から入れてあるんだそうです。 

 
  
 

Imgp0992

 

これは、2階風見櫓のところ。
昔の旅館を思わせる建具です。
Imgp1136 
ガラス戸も同じ形です。
Imgp1134
そして、水俣エコハウスの見どころの一つである、南面の大開口部。
Imgp1138

 
この細かい格子は網戸なので、夏も虫がはいる心配はありません。
管理人は夏場過ごしていて、この格子網戸には外の熱を遮る効果もあるように感じました。

   

水俣エコハウスに来たら、昔ながらの木製建具の細かい技ををぜひ間近にみてくださいね♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

環境セミナーがありました!

先月はイベント盛りだくさんだった水俣エコハウスです。

9月27日には
『環境セミナー 「エコライフは人にもお財布にもやさしい!未来につなげる暮らしをみんなで考えましょう!!!第一弾」』
という講習会&ワークショップが開かれました。

このセミナーの企画と講習は、昨年度環境省のエコハウスモデル事業で、水俣エコハウスの窓口をしていただいた、東京の建築士の篠節子さんにしていただきました。

ワークショップは

  1. 水俣エコハウスをヒントとして家庭で子どもと一緒にするエコな生活

子どもに伝えたい 子どもと一緒に実践する

R0024447

Imgp1097

  1. 水俣エコハウスをヒントとして光熱費もかるくできる水俣らしい住まい方
    エアコンの依存しない夏の過ごし方。太陽となかのよい生活

  2. R0024451

Imgp1095

  1. 水俣エコハウスをヒントとした健康的は住まい

こんな家をつくりたい。こんな家がいい。

R0024460

Imgp1094

以上の3点から、3班に分かれました。
みなさんとても意欲的にやっていました。

 

今回のセミナーのように、水俣エコハウスを通じて、みなさんにエコな意識を持っていただける機会が増えればいいですね。

エコハウスをそういう場にしていきたいです。

R0024475_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

エコハウス昼の見学会を開催しました!

9月26日(日曜日)水俣エコハウスでは

『エコハウス昼の見学会~エコハウスをまったり体感~』を開催しました!

エコハウスの雰囲気をまったりと体感しながら、カフェでつくろいでいただこう!という趣旨のもと、企画しました。

 

こちらはエコハウスにも使用されているエコな建築材料の展示の風景。

左官の㈲溝口工業さんによる土壁の展示と、ピカピカの泥団子作り

みなさん盛り上がっていました!

Img_1470_2

 

こちらはチッソ環境エンジニアリングさんの、浄化槽リアクターの展示☆

Img_1472 

こちらは、古田建具店さんによる、職人技の光る展示☆

昔ながらの建具の作り方を教えていただきました!

Img_1477

職人さんのお話を直接聞ける、とてもいい機会となりました!

 

さらに、エコハウス内では、愛林館より出張にきていただいた『棚Cafe』のおししいスイーツ☆を味わうことができました。

Imgp1008  愛林館スタッフによる自家製の小豆を使ったあんこで作るガトーショコラは、和と洋がほどよくマッチした、くちどけの良いケーキです。

今回は特別に、「ECO HOUSE」の文字を書いて頂きました。

一緒に飲む水俣の紅茶も美味です。

   

ほかにも、水俣のエコ食材マップの展示がありました。Imgp1001マップは、これからも情報を募り、どんどん充実させていく予定です。

 

エコ建材の展示に関わってくださった業者の方々や愛林館の棚カフェスタッフさんをはじめ、たくさんの方々のご協力の甲斐あって、多くの方に来館していただきました!

エコハウス内は終始まったりと時間が流れる中、お客さんにわいわいと見学していただき、スイーツを堪能して頂きました。

 

みなさんありがとうございました!!

今後もこのようなイベントを開催していく予定ですので、今回のイベントに行けなかった方も、ぜひ次の機会に足をお運びいただけたら嬉しいです。

 

| | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »