« ★イベントのお知らせ★ | トップページ | セルフビルド(基礎着工) »

2011年7月27日 (水)

灼熱セミナー

先日、7月24日(日)水俣エコハウス設計士のすまい塾古川設計室の古川保さんを講師とし

灼熱セミナーが開催されました

来れなかった方のため、セミナーの内容を少し紹介しようと思います

Imgp1021

上の写真は、

温度がどのように変化しているか測り、体感温度と実際の温度を比べてみる実験です

体感温度と、実際の温度を比べてみると全然違ったのでお客さんもびっくりしていました

他には、

Imgp1044

クロス(壁紙)の箱と木の箱の調湿についての実験です

これは、沸騰した湯を同じコップ二つに入れて密閉し、

少し時間をおいてからみなさんに触ってもらうのです。

なんと、温度が同じでも湿度が高いと高温に感じるのです

今回は小さな箱での実験でしたが、実際に住んでいる家だと思うと木の家がやっぱり過ごしやすいなと思いました

この他にも、

Imgp1040

写真では2つしか載っていませんが・・・

いろんな断熱材があることや、軒の出の必要性などなど…たくさん教えていただきました

話を聞くだけでなく、見たり触ったり感じたりと楽しく学ぶことができたので

時間がアッという間に過ぎました

これから家を建てる方にとって、とても良い参考になったと思います

|

« ★イベントのお知らせ★ | トップページ | セルフビルド(基礎着工) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 灼熱セミナー:

« ★イベントのお知らせ★ | トップページ | セルフビルド(基礎着工) »