« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月25日 (日)

年末年始についてお知らせ

12月27日(火)~平成24年1月3日(火)

年末年始のため休館します。

1月4日(水)から通常通り開館します。

Imgp0132

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

祝! エコハウス物置竣工式

12月19日(月曜日) エコハウス物置竣工式が行われました。

Imgp2999_2 

晴天の中、多くの関係者の方々に見守られ厳粛に式典は行われました。

Imgp3002 Imgp3016

場所をエコハウス内に移動し、県工業高生研究発表会で最優秀賞を獲得した

「エコハウスから学ぶこと」と題して地元の木材を使った建物づくりと、廃材(木くず)を

有効利用した石けん開発、の発表が行われました。

Imgp3021 Imgp3029

発表はとても堂々としていて立派なものでした

さすが最優秀賞を獲っただけあります!!

夏の暑い中の作業からこれまで見守り続けてきた管理人も、生徒さんたちを見るのは

これで最後なんだ~。と思うと完成の喜びと、完了の寂しさで感慨深いものがあります。

全員が三年生。 これからそれぞれの道を歩んでいくうえで、少しでもエコハウスで

経験してきたことを思いだしてくれたらうれしいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手すき和紙年賀状づくり

先日の12月11日(日)に手すき和紙年賀状づくりが行われました

イベント当日は、気温が低く水に手をつけるのが厳しいほどでした

初めに、金刺さんの説明を聞きながら準備をします。

まず、”こうぞ(白)””孟宗竹(黄色)”という原料に水を入れ

手でよくかき混ぜながらのばします

Imgp2913

Imgp2915

原料がよく混ざったら、次に、PAM(パム)という液体を入れます。

参加した子ども達に、どんな感触をするのかを味わってもらうため手を出してもらいました

Imgp2920

「どんな感触がする?」と尋ねると「ドロドロする~!」とはじめは緊張した様子でしたが

少しすると、感触が気に入ったのかとても楽しそうでした

Imgp2922

初挑戦の管理人も参加者と一緒によくかき混ぜます。

混ざったら準備は完了 手すきの作業に入ります

まずは、金刺さんのお手本を拝見

Imgp2931

上の写真に写っている、押し花・糸・折り紙はデザインとして使います

Imgp2930

Imgp2911

一人ひとり葉書サイズのを持ち、金刺さんの説明を思い出しながら作っていきます

Imgp2933

Imgp2935   

皆さん手すき和紙は初体験なので、一つ目は手探り状態で控えめなデザインでしたが

Imgp2940

二枚目、三枚目となると慣れた手つきで年賀状を作っていました

Imgp2938

デザインの配置を決め何度か和紙を流したら型からはずし、タオルで水気を取ります

Imgp2942

Imgp2615

そして、熱してある特殊な鉄板に和紙を乗せてコロコロで伸ばします

Imgp2943

あとは、乾くを待ちながら、別のデザインで年賀状を作ります

Imgp2648 

完成した年賀状の一部です

Imgp2979

押し花や糸など、デザインの配置が違うだけで世界に一枚だけの年賀状が出来ました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

先月からもみじの葉がとても綺麗に色づいて、エコハウス室内からの景色もとても素敵でした

Imgp2857

しかし、先週降った雨できれいに色づいていた葉も落ち、今ではこんな状態です

Imgp2960

なんか寂しいですね・・・

でも、よく目を凝らして写真を見てみて下さい

よ~く見ると周りにある植木のサザンカが咲いているがわかりますか

エコハウスの周りにはサザンカの植木が多く、今一番きれいに咲いているんです

まずはバンブーゲート右横のサザンカです

Imgp2968

Imgp2961

上の写真でも少し写っていますが、入り口正面には白のサザンカがあります

Imgp2970

周りの植木の様子は・・・Imgp2963 Imgp2971

写真ではわかりずらいと思いますが

実際にはたくさんサザンカが咲いているのでとても綺麗なんですよ

そして、先日サザンカの下に芝桜を植えました

Imgp2966 Imgp2964

一面に咲き並ぶ春が待ち遠しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆12月4日(日)☆

水俣エコハウスを設計した古川保さんを招いて無料住宅相談会が行われました

イベントに参加された方は、

●Uターン予定の方

●近々家の建築を予定されている方

●補助金について質問がある方

が参加されました

普段なかなか建築士の方と話す機会がないので、どのような素材や材料で家を建てると長持ちするのか、どんな家を建てるとエコなのか、などそれぞれ思い思いの質問をされていました

古川さんも、パソコンを使ってわかりやすく説明されていました

Imgp2870

Imgp2874

Imgp2872

Imgp2873

参加された方で、帰り際に「色々聞けたから来て良かった。今後参考にします。」と言っていただけので嬉しかったです

次回の日程は今のところまだ未定ですが、

今回予定があって参加出来なかった方や、参加してみたいと思った方は

今後もブログを通してエコハウスの日常やイベントについての告知もしますので

是非お見逃しなく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

イベントのお知らせ

12月11日(日)イベントを行います。

         「手すき和紙年賀状づくり」

水俣エコハウスの障子・ふすまを手懸けた和紙職人・金刺潤平さんを講師に招いて

年賀状づくりを行います。

管理人は一足先に年賀状作りを体験しました

大人も思わず夢中になってしまうほどの楽しさでした

Imgp2623 

センスが問われます…

Imgp2640

個性豊かな年賀状ができますよ 

Imgp2648

日時:12月11日(日) 9時~12時 ※雨天決行

場所:水俣エコハウス

参加料:千円(1人5枚)

定員:先着 15名

申込・問い合わせ:水俣エコハウス ℡0966-84-9006

            (10時~16時、土日も受け付けます)

Imgp2717

是非ご参加お待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セルフビルド

今回は、雨どいについて紹介したいと思います

小屋の雨どいはなんと竹で造られました

まず、竹の長さを調節し節を削って雨水の通り道を作ります。

Imgp2693_2

そして、取り付けて固定していきます…

Imgp2686Imgp2685

固定した写真がこれです

Imgp2853

雨水の通り道の仕掛けはというと・・・

下から見るとこんな感じで、大工さんの細やかな工夫がされていますImgp2690

そして、上の穴から下に雨水が流れるよう竹を繋げていきます

Imgp2694

Imgp2696

横からよ~く見てみると穴が二箇所開いています

Imgp2695

近くから見るとこんな感じです

Imgp2708

これは、節を切るためと、わざと雨水を外に逃がすためだそうです

下は、雨水が飛び散らないよう石を置いています。

Imgp2852

そして、ドアも建具屋さんによって取り付けられました

Imgp2731

Imgp2728

小屋全体の写真はこんな感じです

  Imgp2854 Imgp2856 Imgp2855

立派な小屋が完成しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »