« 宮古島視察  | トップページ | エコかまどつくりに参加しました! »

2013年3月 5日 (火)

薪ストーブでピザを作ろう

みなさんこんにちわ

つくしが顔をだし春を感じる今日この頃ですが

みなさんいかがお過ごしですか

水俣エコハウスでは2月23日(土)薪ストーブでピザを焼くイベントを行いました

子供たちや外国の方などたくさんの参加で大賑わいでした

227_01

今回は本格的に生地から作りました

ピザ生地はなんといっても、
気温・湿度がポイントです
高すぎても低すぎてもうまくいきません

まずは、材料を合わせ10回ほどたたきつけて生地の発酵を促します
今回は、太陽光の陽射しが弱かったので、
こたつの中に入れて発酵させました

天気が良い日は、太陽光の下でも十分発酵します


初めは、恐る恐る生地をたたきつけていた参加者も、

何度もやるうちにおもいっきり力を込めて、

ストレス解消に良いねなんておっしゃっていました

22702

22703

生地が発酵する間に、ピザソースを作りました

22709

ひと手間かかりますが、市販のものと比べると、
出来上がりのピザのお味も一段と美味しくなります

また、たくさん作ってストックをしておいて、
パスタや他の料理に、トマトソースとして使うこともできるので万能です


次は、倍ぐらいの大きさに膨らんだ生地を分割し、
薄くのばして成形していきます

今回は、鉄板一枚分の大きなサイズと、
食べやすく小さいサイズの丸型を作りました

  • 022712

ピザ生地を初めて触った方も多く、
扱いにくい様子でしたが、何枚もつくるうちに慣れてきたようで
とても楽しそうに作業していました

この生地は、薄いクリスピータイプのピザなので、
薄くのばせばのばすほど、焼き上がりが美味しいんです

みなさん、お好みのトッピングをしてあとは焼きあがるのを待つだけ
022710

ですが、一番難しいのは薪ストーブの火の調節で、
電気オーブンと違い、温度を一定に保つことができないので
様子を見ながら薪を足したり、引いたり・・・

22706


ピザを入れる時と、出すときは緊張の一瞬
とても大変でしたが、みんなで協力してたくさんのピザを

一枚も失敗することもなく焼き上げました

22707


焼き立てピザを食べたみなさんの顔を見ていたら、
本当に幸せそうな顔をされていたので、
こちらもとてもうれしくなりました
22708

少し多めの材料で作ったので、余るかな?と思っていたんですが
焼き立てのピザは何枚でも入るようです
全部きれいになくなりました

022711


みなさん、とても満足して帰っていかれたようです
参加者の中には、薪ストーブをお持ちの方もいらっしゃったので、是非おうちでも手作りピザに挑戦していただければと思います

今年度イベントはこれで終了ですが、
まだしばらく薪ストーブは点けておりますので、
この他にも様々な薪ストーブ料理に挑戦して、みなさんにお伝えしていければと思っています

また、その様子はブログでもアップしていきます
お楽しみに

|

« 宮古島視察  | トップページ | エコかまどつくりに参加しました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薪ストーブでピザを作ろう:

« 宮古島視察  | トップページ | エコかまどつくりに参加しました! »