« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月27日 (土)

エコかまどで炊飯

GWに突入しましたが、エコハウスは通常通り開館しております。
全国的に行楽日和ですが水俣も青空が広がる良いお天気です♪

Dsc_4576


本日は管理人Mがカレーを作ってきてくれていたので
3月に作った「エコかまど」を使用して、ごはんを炊いてみました。

Dsc_4587


まずは筒状になっている部分に薪を上から突っ込みます。
横の方に鉋屑(かんなくず)等の燃えやすいものを入れておくと◎。

Dsc_4589


薪に火をつけます。

Dsc_4592


火がついたら筒状の横部分に蓋をし、うちわで仰ぎながら火加減をみます。

Dsc_4593


少量の薪しか入れていないのに火の勢いはかなり強いです!
熱効率を考えて作られているんだなぁと感心しきり。

Dsc_4597


炊き方は通常と同じで、湯気が出なくなってチリチリという音がしたら完成です。
本日は空気も乾燥していたので20分程で炊けました。

Dsc_4599


エコかまど作製教室を開いている中村氏によると、
「樫の枝を羽釜にあてて耳を澄ませるとチリチリ音が聞こえる」とのことで
早速管理人も音を確かめてみました。

Dsc_4603

すみません…何も聞こえませんでした……(゚A゚;)


羽釜に耳を近づけたほうが分かりやすかったです…ごめんなさい、中村氏…。




チリチリ音が聞こえて10分程蒸らし、蓋をあけてみると…!

Dsc_4604

コゲもなくキレイに炊き上がりました
エコかまどで何度か炊いたそうですが一度も失敗をしたことがないそうです。
思っていた以上に優秀ですよ、このエコかまど!


やはり羽釜で炊いたごはんは格別で、お米の甘みが増しますね♪
カレーと共においしくいただきました♡

Dsc_4605


今回使用した「エコかまど」はエコハウスの玄関に展示しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

エコハウスのグリーンカーテン - 麻紐張り

エコハウス南側は恒例のグリーカーテンを作るべく2種類のゴーヤを植えましたが、
その隣に撒いておいたフウセンカズラとアサガオの芽が出てきました。
暑くなる前に準備をしておこうということで麻紐張りを行いました。

※注意
フウセンカズラやアサガオは通常5月中旬頃に種を撒くようです。
エコハウスはちょっと早すぎました…(5月中旬に追加で再度撒きます)。

Dsc_4548


前年度は麻紐を高く張れなかったとのことで上まで伸びず…。
今年度は脚立があったので管理人H、Mが率先して麻紐を張っていきます。

Dsc_4563

管理人Kは極度の高所恐怖症のため、脚立に上ると硬直してしまい、あえなく撃沈…。


1時間半程で屋根付近まで張ることができました!
まだまだフウセンカズラもアサガオも小さいですが
素晴らしいグリーンカーテンとなるよう、お世話を頑張りたいと思います

Dsc_4566

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

エコハウスの畑便り - 発芽編 第二弾

植えつけから約2週間が経過しました。
種から植えたものは全て発芽が確認できたのでご紹介します♪


先週は頭(胚芽)を持ち上げているところでしたが、葉っぱが出てきました!

Dsc_4456


前回とうもろこしだと思っていた芽が実はまったくの別物だった事件ですが…
本来のとうもろこしである芽がやっとでてきました!
種を深く埋めすぎたようで心配でしたが、とりあえず一安心です。
雑草と見紛ってしまうくらい似ているので近くまで寄らないと分かりません

また、前回の芽は雑草と一緒に刈り取られてしまったため
結局何の野菜or花だったのかは分からず、事件は迷宮入りとなりました…。

Dsc_4470


ベビーリーフはこんなに増えました!
収穫期にはワサワサと生えていっぱい食べられそうです♪

Dsc_4477


ラディッシュ(20日大根)も同様な大きさに育っています。
まっすぐ植えたつもりがガタガタに…(反省)

Dsc_4479




次は苗から植えたものシリーズです。

ルビーノ(ミニトマト)は花が咲き始めました!

Dsc_4464


スイスチャードは茎の部分がだいぶ伸びてスリムになってきました。
苗を買った当初から既に食べられそうな感じでしたが、
いつが食べごろなのでしょうか…それ以前においしいのか…?(見た目的に)

Dsc_4466


大根菜は成長が著しく、日に日に大きさが増していっております。

Dsc_4467


オクラはちょっと元気がありません。
どうやら育てるのが難しいらしく、
明日以降の暖かさで元気になってくれると良いのですが…。

Dsc_4468


たまに水やりを忘れてしまう区域に植えられているじゃがいもですが
意に反してあちらこちらから芽が出てきており、
エコハウスの畑に植えた野菜の中でも一番の成長率を見せております。
やはりコンポストに捨てられていた分、生命力が強いのでしょうか…?

Dsc_4469



明日からはあたたかくなるようなので、来週以降の成長が楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

今季最後の薪ストーブ

昨日は4月にも関わらず冬へと逆戻りしたかのような寒さで
エコハウスの外気温もほとんど上がらず12℃をキープしておりました

週間天気予報を見ると来週以降は春らしい陽気に戻るようなので
薪ストーブをお掃除する前に今季最後のピザを焼きました

Dsc_4429


管理人Kにとっては初めての体験だったのですが…



ヤ、ヤバイ…超うますぎるッ……!(感動)

Dsc_4435

思わず素が出てしまうほどのおいしさ(笑)


エコハウスでは今年2月にイベントとしてピザ作りを行いましたが、
あまりのおいしさにたくさん用意していた材料が全てキレイになくなりました!

また、「薪ストーブでどのようにピザを焼くのかみたい」とのことで
見学にいらっしゃった方も多数おられたようです。

薪ストーブは今季最後になってしまいましたが、
今年度も薪ストーブを使ったイベントを計画できればなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

土壁・土かまど見学

エコハウス建設の際に土壁や三和土等を施工してくださった溝口工業さんから
「試作で土壁と土かまどを作ってみました」との連絡を受け、
閉館後にお邪魔させていただきました


まずは色とりどりの土壁です!

Dsc_4343

上から一段目は本来の土壁の色なのですが、
二段目は水俣にある赤土を混ぜた土壁になっています。
淡いピンク色がとてもキレイであたたかみのある色となっていますね♪

Dsc_4342

三段目・五段目は色粉を混ぜた土壁です。
遊び心を加えて砂利を埋め込んでありました(笑)
土壁でありながらも現代風にアレンジすると、また違った味わいが感じられます。

Dsc_4340



次は土かまどです!

Dsc_4357

まず、石を積んでかまどの形を作り竹を使用して石を支えます。
その周囲をコテを使用して土を塗っていき、乾いたら竹を外して完成!
職人の手で半日もあれば出来るそうです。
(かまどについている煙突はホームセンターで売られているものだそうです)

火を灯して数分で水が沸騰しました!
熱効率も良く、ピザを焼いた場合1,2分で焼きあがってしまうのでは?とのこと。

Dsc_4362 Dsc_4364


その後、事務所の方も見学させていただきました♪
建物の壁はそれぞれ違った技法で塗られており…要所に遊び心も混ぜつつ(笑)

Dsc_4345 Dsc_4346
Dsc_4347 Dsc_4366

事務所内の壁も同様で茶室をイメージした土壁になっていますが
赤地に模様(藁)があるとモダンな風合いが出てオシャレですね♪

Dsc_4371


まだ半人前…いや、1/3人前かもしれない管理人Kの戯言になりますが
「伝統工法」というのは昔ながらの知識や知恵を受け継ぎつつ、
時代に沿って日々進化してきた工法なのではないかなと思います。

昔ながらの懐かしさを感じながら、新しい時代性を取り入れていくことで
末永く人々の生活に根付いて歴史を刻み続けるのではないでしょうか。

水俣エコハウスも同様で懐かしさの中に現代っぽさが随所にあり、
来館者の方々から高評価を得ています。


溝口工業さんの取り組みに今後も期待しております!


【お問合せ】
有限会社溝口工業
〒867-0031 水俣市八ノ窪町2-6-35
0966-62-5469



帰り際に栄養ドリンクをいただいたので早速飲みました(笑)
おかげでブログを書くのが捗りましたが誤字・脱字等あったら申し訳ありません…。
溝口工業さん、ありがとうございました。

Dsc_4392

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

エコハウスの畑便り - 発芽編 第一弾

一部発芽してきたものがあったのでご紹介します


まずは…プランター栽培のベビーリーフちゃんです。
種を大雑把に撒きすぎたせいで一部肩を寄せ合っていますが、
発芽率はなかなかのようです♪

Dsc_4236



だいぶ発芽が進んできた枝豆です。
2,3日もすれば根が張って葉っぱも出てきそうな予感がします。

Dsc_4244 Dsc_4245



前回紹介し忘れていましたが、実はじゃがいもも植えてあります♪

先々週、畑を耕している際に
以前生ゴミコンポストがあった付近からじゃがいもが出土しまして
若干抵抗はあったものの試しに植えてみたら…なんと!芽が出ました!

Dsc_4250

ちなみに食べられるかどうかは不明です…(捨ててあったじゃがいもなので……)。



最後にとうもろこしの畝にもひとつ芽が出ました!
これは日曜日に撮った写真です。

Dsc_4209

そして待ちに待った今朝…。
足早にエコハウスへ行き、とうもろこしの芽を確認すると…?

Dsc_4240


いやこれ…どう見ても違うよねッ!!?

ちゃんととうもろこしの種を撒いたはずなのにッ!
あの毒々しい種が実はとうもろこしじゃなかったとか…ッ!(それはない)

ちなみにとうもろこしの芽はこのような感じなのだそうです。
(※画像検索で拝借してきました)

Corn


思わず声が荒ぶってしまいましたが、
本物のとうもろこしが発芽するまでこのまま静かに見守りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

素敵なプレゼント

本日は市外からご家族でエコハウスを見学に来られました。
その際、お子様達からお花と絵をプレゼントしていただきました♪

Dsc_4212

年のせいか、あたたかみのあるプレゼントをもらうと涙腺が緩みます(笑)

風がとても強かったのですが、じっくり見学していただけて大変嬉しかったです。
また水俣へお越しの際はぜひお立ち寄りください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

エコハウスの畑便り - 植えつけ編

石灰を撒いて1週間が経過しました。
苗や種を着々と買い揃え、本日待ちに待った植えつけです!


管理人2名がせっせと畝(うね)やプランターに植えていきます。

Dsc_4179


それでは、植えつけの全貌をご覧ください♪
(某リフォーム番組のBGMを脳内再生すると臨場感が味わえます)


----- -----


南側のグリーンカーテン部分にはゴーヤと白ゴーヤを配置しました。

Dsc_4175


次はプランター部分に参りましょう。
左がルビーノというミニトマト、右が桃太郎というトマトです。
なんと…!桃太郎くんは黄色い花が既に咲いております。

Dsc_4169

こちらは種から植えつけをしました。
左がベビーリーフ、右がラディッシュ(日本名:20日大根)になります。

Dsc_4203


お次は注目の畝部分。
左から長なす、米なす、ピーマンです。

Dsc_4187

その後ろの畝に植えたのはきゅうりです。
つる性なので念のため、この畝はきゅうり1株のみにしています。

Dsc_4195

そのまた後ろの畝に参りましょう。
スイスチャードというフダンソウです。

Dsc_4198

なんということでしょう…!毒々しすぎるではありませんか…ッ!
サラダや炒め物に使えるそうですが見た目がアレなのでやや抵抗がありますね。

同じ課の方からいただいた葉大根です。やや元気がありません…。

Dsc_4199

3つ子のオクラです。

Dsc_4200


そしてお隣の畝には名前がおしゃれなキャンベラ90というとうもろこしを植えました。

Dsc_4180

なんということでしょう…!スイスチャードに引き続き種がピンク…ッ!
なにか塗布してあるようですが気にせず埋めました(笑)

たくさん収穫したいので2畝を使用しました。

Dsc_4186


こちらは畝と少し離れたところですが、バジルも植えました。

Dsc_4184


まだ芽が少し出てきただけの枝豆です。
本葉が2枚出てきたらプランターに植えかえる予定です。

Dsc_4146




エコハウスの広々とした庭で、
夏から秋にかけて色とりどりの野菜が収穫できることでしょう♪

Dsc_4183



※補足
植え終わった後に気づきましたが、水で湿らせた状態で植えつけをしないといけないそうです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

花冷え

本日は夕方から新人研修でエコハウスを使用するため、
敷地内にある花を活けてみました(管理人M作)。

Dsc_4123


室内が一気に春らしくなりましたが、現在の外気温はなんと…14℃

Dsc_4131


エコハウスはその名の通り、
エコな暮らしを実現するための建物ですのでエアコンはもちろんありません。
暖をとるのは玄関側に設置している薪ストーブです

Dsc_4128

まだまだ寒さも続きますので体調管理にご用心ください♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

エコハウスの畑便り - 土作り編

今年度も夏~秋にかけての収穫を目標に野菜作りを開始します!
その様子を「エコハウスの畑便り」として報告していきたいと思います。
農業初心者ですので生暖かい目でご指導・見守っていただけると
管理人一同の励みになります(笑)


では早速…荒れ放題の畑をご覧ください。
先月コンポストを作ったため前年度より若干狭くなっております。

Dsc_3992

まずは固くなった土を鍬(くわ)やスコップで耕していきます…が!
コンポスト設置時に踏み固められたせいか予想以上に土が固い!

あまりの土の固さに管理人Kの馬鹿力で
鍬を破壊するアクシデントがありましたが、
3時間程で畝(うね)の形がなんとか出来上がりました。

とてもイビツな形ですがそこは愛嬌ということで…

Dsc_4001

閉館時間も迫っていたので微調整は翌日にすることとなりました。


------- -------


そして翌日の午後。
作りかけの畝を見てもらったところ、
あまりの不出来さに農業のプロ2名が助っ人に来てくださいました!


まずは管理人達が作ったイビツな畝を全て耕し、石灰を撒いていきます。

Dsc_4039

再度土を耕し、畝の形を作っていきます。
そこへ畝の中心に生ゴミ肥料と化学肥料を加えて形を整えます。

Dsc_4044

さすがプロは仕事が早い!あっという間に4畝完成しました!



管理人も見よう見真似で畝を作ってみます。

Dsc_4048

プロの方を見ているととても簡単そうに見えますが、
これが素人にとってはとても難しいのです…。
悪戦苦闘しつつ、プロの方が褒め上手だったこともあって更に3畝が完成!


素晴らしい畝の出来に思わず見惚れてしまうほど

Dsc_4052

余った土も有効活用するべく、
南側のグリーンカーテンを作る花壇とプランターの土も入れ替えました。

Dsc_4054

石灰や肥料をなじませるため、1週間後以降に種や苗を植える予定です。

助っ人に来てくださったプロの方々、ありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

新年度に入り、エコハウスも4年目を迎えました。
今年は桜の開花も早く、エコハウス周辺に咲いている桜が散り始めています。

 

濡れ縁に落ちる桜の花びらはとても風情がありますね♪

Dsc_4004_4

その他にも庭に植えているイチジクの実が膨らみ始めました。

Dsc_3989_3

玄関側にある藤棚にも花が咲き始めています。

Dsc_4014_3


春の陽気を感じにぜひエコハウスへお越しください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »