« エコハウスのグリーンカーテン - 麻紐張り | トップページ | 端午 »

2013年4月27日 (土)

エコかまどで炊飯

GWに突入しましたが、エコハウスは通常通り開館しております。
全国的に行楽日和ですが水俣も青空が広がる良いお天気です♪

Dsc_4576


本日は管理人Mがカレーを作ってきてくれていたので
3月に作った「エコかまど」を使用して、ごはんを炊いてみました。

Dsc_4587


まずは筒状になっている部分に薪を上から突っ込みます。
横の方に鉋屑(かんなくず)等の燃えやすいものを入れておくと◎。

Dsc_4589


薪に火をつけます。

Dsc_4592


火がついたら筒状の横部分に蓋をし、うちわで仰ぎながら火加減をみます。

Dsc_4593


少量の薪しか入れていないのに火の勢いはかなり強いです!
熱効率を考えて作られているんだなぁと感心しきり。

Dsc_4597


炊き方は通常と同じで、湯気が出なくなってチリチリという音がしたら完成です。
本日は空気も乾燥していたので20分程で炊けました。

Dsc_4599


エコかまど作製教室を開いている中村氏によると、
「樫の枝を羽釜にあてて耳を澄ませるとチリチリ音が聞こえる」とのことで
早速管理人も音を確かめてみました。

Dsc_4603

すみません…何も聞こえませんでした……(゚A゚;)


羽釜に耳を近づけたほうが分かりやすかったです…ごめんなさい、中村氏…。




チリチリ音が聞こえて10分程蒸らし、蓋をあけてみると…!

Dsc_4604

コゲもなくキレイに炊き上がりました
エコかまどで何度か炊いたそうですが一度も失敗をしたことがないそうです。
思っていた以上に優秀ですよ、このエコかまど!


やはり羽釜で炊いたごはんは格別で、お米の甘みが増しますね♪
カレーと共においしくいただきました♡

Dsc_4605


今回使用した「エコかまど」はエコハウスの玄関に展示しております。

|

« エコハウスのグリーンカーテン - 麻紐張り | トップページ | 端午 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコかまどで炊飯:

« エコハウスのグリーンカーテン - 麻紐張り | トップページ | 端午 »