« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月28日 (日)

障子の修繕 - 2ヶ月ぶり2回目

シリーズ化するつもりはなかったのですが…。
今回ばかりは盛大に破けてしまいましたので、
以前いただいた2色の和紙を使用して修繕を試みました。

今回の修繕対象はこちら…うーん、子どもがやったことはしょうがないです。
管理人の監督不行き届きの結果です。

Dsc_5834

まずは前回と同様に型紙から作ります。
デザインはネットで適当に見つけ、印刷してカッターとハサミでチョキチョキ…。

Dsc_5844

和紙の上に型紙を置き、鉛筆でなぞった後はハサミとカッターで調整します。
範囲が広いため、何パターンか模様を作って仮置きしてみます。

Dsc_5845

剥がれてしまった和紙をでんぷん糊で貼り合わせ、
今回作った和紙の模様を貼っていきます。

Dsc_5847

すみません、手を抜きすぎたせいで完全に失敗しました…:(;゙゚'ω゚'):

前回までは裏表の両面に貼っていましたが
今回はちょっと手を抜いて片面だけにしてみたところ…とても微妙な仕上がりに…。
そして思った以上にデザインを間違えてしまったようで何の花か分からず。
時間があいたときに再度何とかしようかと思います

ちなみにこの花、何だと思いますか?
管理人Kにこっそり回答を教えてくださると正解をこっそり教えます|д゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

くまモン手漉き和紙

竹の器づくりの際に羽釜をお借りしていたので、
返却をしにはぐれ雲工房の金刺さんのところへお邪魔しました。

そこで見せていただいたのがコチラ!くまモンの手漉き和紙(試作品)です

_b_l___b

左のメッシュ素材の上にシリコンでくまモンの縁取りを行い、
その上から紙漉きを行って乾燥させたものが右側になります。
透かしてみると、くっきりくまモンの柄が浮かびあがっています!

今や熊本ではくまモン関連のグッズが数多く登場していますが
手漉き和紙とのコラボはどのグッズにもない「味」が出ていてとても良いですね♪
くまモン好きの私としては今の状態でも欲しいくらいです…(笑)


実ははぐれ雲工房の和紙を使用したイベントを冬に行う予定なのですが
今日のくまモン手漉き和紙を見て、アイディアをいろいろと妄想しております。
(水俣エコハウスの外観を模った和紙というのも面白そうだなぁetc…)

11月には正式にお知らせしますのでそれまでしっかりとアイディアを固めておきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

竹の器づくり

今年も夏のイベントで使用する竹の器づくりを行いました。

前日に公園係さんが伐ってきた竹を節毎に切っていきます。
外気温34℃でしたが藤棚の下は木陰で風が通り、体感温度もぐっと下がります。

Dsc_5707

前回と同じく器状のものと、皿状のもの2つを作ります。…なんだか楽しげ(笑)

Dsc_5716

切った竹の器と皿は10分程煮沸消毒を行い、乾燥させます。
日蔭がなく、かなり暑かったのですがこちらも和気藹々と作業をしていました。

Dsc_5710


翌日まで乾燥させた後、サンドペーパーを使って切断面をキレイにします。
2日かけて行ったのですが私(K)以外の管理人は手にマメができたそうです…

Dsc_5719

よく見ると表面に竹の油が乾燥して白っぽくなっていました。
見栄えも悪いので、竹を火で炙りウエスで拭くことに…。
途中ヤケドしつつもピカピカになりました(写真ではわかりづらいですが…)

Dsc_5734

再度乾燥させて完成です!夏のイベントをお楽しみに♪

Dsc_5733

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

エコハウスの畑便り - 枝豆収穫

4月中旬頃に植えた枝豆は7月初めまでに収穫を終えました。
害虫に食べられながらもそれなりに味の良いものが収穫できました!

Dsc_5442

枝豆は「お湯を沸かしてから収穫する」と言われる通り、鮮度が大事なのです。
塩茹でしていただきましたがとてもおいしかったです!

Dsc_5494

そして本日…!
5月頃に植えた「味勝」という品種の枝豆を全て収穫しました。

Dsc_5676_2

第一弾で植えたものよりも実付きがよく、中の豆もふっくらしています。

Dsc_5672

こんなにたくさんの味勝が収穫できました!

Dsc_5681

今回は塩茹でしたものと、フライパンに少量の水で蒸す方法を採用しました。
前者でもおいしいのですが、特に後者は枝豆自体の甘みが数倍にも増すため、
とてもおいしくいただくことができます♪
味勝は甘みが強く、香ばしい味がたまらなく旨みを引き立てていました

本来であれば夏のイベント時に収穫し、採れたてを味わっていただく予定でしたが
今日収穫したものを冷凍して提供しようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

明日は恋龍祭!

梅雨明けし、水俣でも連日30℃超えの真夏日が続いています。
水俣エコハウス周辺もセミの抜け殻がちらほら目につきはじめました。

Dsc_5655

さて、明日は水俣市最大のイベント「恋龍祭」が開催されます。
市民パレードや水俣ハイヤ・ブギ、最後は市民総おどりが行われます。

実は管理人K、去年秋に水俣市へ引っ越してきまして
今回が初めての恋龍祭になります。もちろん市役所から参加いたします
ぜひ恋龍祭を見に水俣へお越しください!

Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマモモ収穫

時を遡ること1ヶ月程前…。(ブログネタを温存しすぎていました)

実は公園係さんが水俣エコハウスに立ち寄ってくれた際に
「ヤマモモの実がなっとるぞ」と言われて初めて気づきました
去年や一昨年の日誌を見てもヤマモモの収穫は載っていなかったので、
水俣エコハウスが建てられてから初めての収穫になるようです。

翌日、公園係さんにヤマモモを採っていただきました。

Dsc_5316

粒は小さめですが1.3kgも収穫できました!

Dsc_5324

お砂糖とレモン汁(お酢)を鍋にいれて、グツグツ煮ること1時間…。

Dsc_5408

2瓶分のヤマモモジャムが完成しました!
パンやヨーグルトにのせて食べたり、炭酸水で割ると色鮮やかでとても美味でした♪

Dsc_5410


後日、市役所から大粒のヤマモモをいただきまして…(笑)
こちらは氷砂糖とホワイトリカーを使ってヤマモモ酒にしました。
2ヶ月後には完成するので楽しみです!

Dsc_5589

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

エコハウスの畑便り - トマト収穫

トマトの桃太郎とミニトマトのルビーノも収穫時期を迎えました。
熟した際雨にあたると実が弾けてしまうため、プランター栽培にしましたが
思いのほか実つきがとてもよかったです♪

しかし通常のサイズに比べるとかなり小さめです

Cimg0122

ルビーノは日照不足なこともあり、味はかなり酸っぱい出来になってしまいました。

Dsc_5581

先週水俣も梅雨明けし、トマトがどんどん熟れていくかと思いきや…

Dsc_5615

桃太郎は青いまま急速に枯れはじめてしまいました…。
「青枯病」の可能性を考えていますが、風で倒れたりスコップ等で根を傷つけて
根切れを起こしてしまったのかもしれません。

こういった失敗も教訓です、来年に生かせるようしっかり対策を考えたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

夏イベント - 涼体験と灼熱セミナー

夏のイベントのお知らせです。
今夏も涼体験・灼熱セミナーを開催します!


 日時:平成25年8月4日(日) 12:00~15:00
     (※灼熱セミナーは13:30~15:00)
 場所:水俣エコハウス
 料金:200円
 持参:マイ箸、マイお茶、マイおにぎり
 共催:水俣芦北建築士会協力会
 


一昨年から続いている夏の恒例イベントになりつつありますが、
今年はそうめんではなく、水俣の天草を使用した ところてん をふるまいます。

また、エコハウスの畑で採れた野菜を使い
管理人達が腕をふるう夏野菜料理も合わせて提供したいと思っています。


イベント前半は昼食をいただきながら涼体験、
後半は真夏でもエアコン無で過ごせる水俣エコハウスの秘密を
設計者の古川保氏を講師として招き、セミナーを行います。

灼熱セミナーは要予約となっています。
参加希望の方は水俣エコハウスまでご連絡ください。

皆様のご参加をお待ちしております

20130804poster

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

エコハウスの畑便り - ナス収穫

長ナスは成長が早く、6月初旬から収穫が始まりました。
多い日はこんなにたくさんの長ナスがついています。

Dsc_5280

収穫時期を迎えた長ナスがこちら。
あまり大きくなりすぎると中に種ができてしまうため、やや小さめで収穫しています。

Dsc_5428

続いて米ナスの方はというと…長ナスよりも後で植えたというのもありますが
蕾がついてもなかなか花が咲きませんでした

花は長ナスと同様に薄い紫色の花が咲きます。

Dsc_5584

実がつき始まると1日に2cmずつ大きくなっていくそうです。
収穫する3~5日前くらいのものですが…長ナスよりあきらかに大きい!

Dsc_5473



これまでに収穫したナスを使った料理を一部だけご紹介します。

まずは…イベントの試作品として作った「野菜の天ぷら」!
運悪く管理人Kがお休みだったもので食べていませんがおいしかったそうです♪

Cimg0163

これもイベントの試作で作った「ナスの田楽」です。
先端付近は硬めでしたがやわらかくておいしかったです

Dsc_5567

エコハウスのナスは7月下旬に収穫を終え、
秋ナス収穫に向けて更新剪定を行う予定です。

秋ナスが一番おいしいとのことなので、秋イベントで提供できたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

エコハウスの畑便り - トウモロコシ収穫

先週からやっと梅雨らしい気候になってきましたが、
奄美地方は梅雨明けしたとのことで水俣もあと1週間程で梅雨があけそうです。

野菜の収穫がどんどん始まっておりますが
ブログの記事が全然追いつかず…7月からは気合を入れて頑張ります (゚∀゚≡

余談ですが多い日はこんな感じで収穫しています。
市役所の職員さんやエコハウスに来てくださる方々のご指導のおかげです

Dsc_5577

--- ---

時を半月程前(6月中旬頃)に戻します…。
ちょうど台風4号が九州に接近した頃になりますが、
間引きがてらトウモロコシの赤ちゃん「ベビーコーン」を収穫しました。

分かりづらいですがポキッと折った後の写真しか残っていませんでした。
長さは穂も合わせると20~30cmくらいだと思います。

Dsc_5422

皮をむきむきしますと10cm程のベビーコーンが登場♪

Dsc_5424

そのままの味を楽しむため、ヒゲを取り除き塩茹でして食べてみました。
トウモロコシの美味しさがぎゅっと詰まった、とても甘みのある味でした!

ネットで調べるとヒゲも食べられるとのことだったので
ついでに塩茹でして食べてみたところ…


特においしくありませんでした…_ノ乙(、ン、)_ (味がしない…)


ヒゲまでいただきたい場合は天ぷら等、揚げて食べるとおいしいかと思います。



次に時を昨日に戻します。
ヒゲの色がだいぶ茶色になってきたトウモロコシを試しに収穫してみました。

Dsc_5569

スーパー等で売られているトウモロコシよりかなり小さめです。

Dsc_5571

早速むきむきしてみると…やはり収穫が早すぎました
写真よりも実際はヒゲの色がこげ茶色だったのですが、
まだまだ収穫するには日数をおかないとダメなようです。

Dsc_5572

トウモロコシらしくない、色も白っぽい…なんだかおいしくなさそうな…(´ε`;)
でもせっかくなので塩茹でして食べてみました。


見た目に反して粒がプリップリ!
想像を超える程甘く、こんなにおいしいトウモロコシを食べたのは初めてです

なんとかこの美味しさを表現したいのですが
食べるのに夢中になりすぎて写真を撮り忘れる始末…
文章で何とか表現できないものかと思いましたが、
エコハウスは市役所が管理している公共の施設だったりするもので
あまり過激な表現をすると何があるか分かりませんのでご了承ください…。

要約すると とてもおいしかった ということでした(笑)


収穫したベビーコーンとトウモロコシは8月にある夏のイベントで提供するため
塩茹でしたものを冷凍保存しています。

味は落ちるかもしれませんが、ぜひ食べにきてください♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »