« 薪ストーブあれこれ | トップページ | 年末年始の休館について »

2013年12月10日 (火)

和凧づくり体験

12月7日(土)に冬のイベント「和凧づくり体験」を開催しました。
講師は竹玩具づくりの名人・宮嶋文男さんにご指導をしていただきます。


今回は「昔ながらの遊びを体験する」ということで、
水俣エコハウスの障子紙や襖紙にも使用されている手漉き和紙を使用します。
この手漉き和紙はブログでも度々登場している金刺潤平さんが漉いたものです。

当日は金刺さんにも参加していただき、
和紙の原料である楮(こうぞ)や和紙と水俣との関わりを説明していただきました。

Dsc01424


いよいよ和凧づくりスタートです!
ここからは講師の宮嶋さんにバトンタッチし、管理人はお手伝いにまわります。

Dsc01435

お母さんやお父さんと協力して作業を行います。

Dsc01439

子ども達も真剣な眼差しで作業に没頭…。

Dsc01440

大人達もかなり真剣(笑)

Cimg2450

竹ひごを和紙に貼りつけ、バランスを取るための重要なしっぽをつけていきます。

Cimg2479

凧糸をつけたら完成です

Cimg2484

次に作った和凧に飾り付けを行います。
時間が限られているため、くまモンのスタンプや切り絵を用意し
参加者が思い思いに貼りつけてもらいました。

Dsc01446

持参したシールを貼ったり、お絵かきしたり…。

Cimg2493

上手にくまモンスタンプを押している子もいました。

Cimg2506

飾り付けが終わったら、おれんじ館の広場で実際に凧揚げを行いました!

Dsc01448

当日はわりと風も強く、凧揚げにはとても最適だったようです。

Cimg2529

子ども達もおおはしゃぎです!

Cimg2541

最後は和凧を持って記念撮影を行いました。

Dsc01462

水俣エコハウスに帰ってからは冷えた身体を温めるべく、
薪ストーブで焼いた焼き芋(ふかし芋?)とお茶、みかんをふるまいました。

Dsc01466

市役所や協力会等のスタッフも満面の笑みで食しております。

Dsc01465

今回は飛び入り参加の方が入り、大勢でのイベントとなりましたが
子どもから大人まで楽しんでいただけたと思っています。

今年度のイベントは残り一回となってしまいましたが
最後のイベントも楽しんでいただけるよう管理人達も頑張りたいと思います!

|

« 薪ストーブあれこれ | トップページ | 年末年始の休館について »

エコハウス普及イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和凧づくり体験:

« 薪ストーブあれこれ | トップページ | 年末年始の休館について »