« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

畑の恵み~高菜さん~

3月の26日、ぽかぽか陽気のなか、畑に残っていた冬野菜を収穫。

高菜と一文字と、ブロッコリーがほんの少し。

Cimg6424

高菜は洗って、お日様に干します。

Cimg6436

茎の部分をすりこ木で叩いて塩でしっかり揉み、袋に入れて重石をし、

Cimg6474

今日で5日目。

味を見ると・・・あれ、随分しょっぱい!

塩抜きをして、

Cimg6518

早速、お昼ご飯に、おにぎりに巻いて・・・

いただきます!

Cimg6524

なんにもなくなった畑は、スコップと鍬で耕し、

次のシーズンのために牛糞堆肥と油粕を撒いて、さらに耕しました。

Cimg6531

慣れない作業ですが、

巡る季節に人が合わせて暮らす営みの一端に、

このエコハウスで触れている気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

パン作り

ここのところ国際ワークキャンプの連載をしているような感じになっていますが、今回は昨日行われたパン作りの様子をご紹介

Cimg6480

まずボールに強力粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れ泡だて器で軽く混ぜます。

Img_0453
昨日は寒かったのでぬるま湯を加えヘラを使って混ぜます。

Img_0455_2
ここから手を使って捏ねていきます。

Cimg6482

バターを少しずつ加えてさらに捏ねます。

Img_0458
滑らかになるまで捏ねたら一次発酵。

Img_0462
一次発酵が終わったらスケッパーで分割していきます。

Img_0469
Img_0470

15分のベンチタイム。

Img_0472_2
今回は地元食材にこだわったパン作りと言う事で、混ぜる食材も少し変わっています。

枝豆、干し柿、オレンジピールetc

Img_0487_2
Img_0489
Cimg6493
薪ストーブの横で2次発酵。
Img_0491_2

いよいよ焼いていきます。今回は薪ではなく竹炭を利用します。

うーん・・・火が少し強いような

Img_0496
焦げてしまいました。火加減が難しいです
Img_0502
もったいないので包丁で焦げたところを切ります。
Img_0504
人がどんどん集まって来てみんなで味見。美味しいの声が聞こえてきました。
Img_0507
回数を重ねるごとにいい感じになってきました。
Img_0509
管理人も味見させて頂きました。外はカリカリ中はモチモチ。

私のお勧めは枝豆チーズパン。美味しかったです。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

バンブーゲートの作成 その②

バンブーゲート作成二日目 

ロバートさんが作ったバンブーゲート設計図

Cimg6443_2

屋根部分を乗せます。                                              

屋根の支柱はツカと言うそうです。

Cimg6381


屋根の母屋(モヤ)部分を乗せます。

Cimg6407



ここは一番の重要箇所 

しっかり止めないと台風の多い水俣では飛ばされそうです。
Cimg6427

ディスクグラインダーで竹を削り調節しています。

Cimg6409_2

最終部分に入りま~す。竹を入れて屋根を作ります。

Cimg6421_3



Cimg6467
裏の部分はこうなってます。
Cimg6456_2
しっかり竹で止め抑えます。
Cimg6470

今年も見事なバンブーゲートの完成です。 ボランティアの皆さまお疲れ様でした。                            

                                       Cimg6487

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

バンブーゲート作成 その①

水俣エコハウスの入り口に立つバンブーゲートは、国際ワークキャンプの活動の一環として、毎年作り替えられています。

今年も、春のいい日和のなか、作成開始です。

Cimg6325 

まずは柱を立てるための穴を掘っていきます。

Cimg6327
四か所、60㎝ほど掘るのに、よいしょこらしょ、結構時間がかかります。

Cimg6334

4本の柱を真っ直ぐ、高さもそろえるために目視で確認をしながら、立てていきます。

Cimg6342

水平器でも確認オッケー!

Cimg6364

次に、梁になる部分を取り付けていきます。

ドリルで穴を開けて、

Cimg6354
竹で作った栓を差し込み、

Cimg6358
巻き結びでしっかり固定。

巻き結びは、漁師さんがよく使われるそうです。いろいろな結び方を覚えておくと、何かと役に立ちそうですね。

Cimg6361

なかなか様になっています!

Cimg6352

こちらでは、竹を削って栓づくり。

Cimg6368 

つづいて、先程の梁の取り付けと同じ要領で、屋根を支える部分を取り付けていきます。

Cimg6381 

去年までは1本で支えていましたが、真ん中が沈むため、今年は2本にしたそうです。

午前中はあまり進まなかったように感じた作業も、みんなやりながら要領を得ていき、午後からはどんどん立ち上がってくので、なかなか目が離せませんでした。

完成までが楽しみです。

今日は、ここまで!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

玄関スロープ作り その③

いいお天気に恵まれスロープ作り再開です。

まずは飛び石の養生。これはプロにやっていただきました。Cimg6286
そして間を固まる土で埋めていきます。Cimg6288

「固まる土」は敷いて水をかけるだけで固まり、セメントと違い撤去するときにはハンマーでたたけば割れる。

セメントと違い廃棄時にも困らない。エコハウスにはピッタリ

均一に敷いた後、コテで平らに敷き固めます。Cimg6294
プロに手直ししてもらい表面を滑らかにCimg6291
上から下へCimg6300
1回目の散水は表面が濡れる程度に・・・Cimg6304

2回目の散水はたっぷりとCimg6318
この後24時間自然乾燥。という訳でCimg6319
明日の昼過ぎまではこのような状態です。

とても入りずらいと思いますが見学はできますよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

玄関スロープ作り その②

午後から雨も止み作業開始

掘った所に大きな石を入れます。

Cimg6237

次に砂の混じった砂利を入れます。

力仕事も任せて

Img_0435_2


元々置いてあった敷石を元に戻します。

敷石の下にモルタルを敷き固定する。

Img_0427

敷石の間に砂利を入れて平にする。

Img_0439_3

本日の作業はここまで

ここまでくると完成まであと一歩です



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

玄関スロープ作り その①

国際ワークキャンプのプログラムの一環としてスロープ作りが始まりました。

エコハウス建設の際に土壁や三和土等を施工してくださった溝口工業さんにアドバイスをいただきながらの作業していきます。

雨の中作業開始

まず斫り(はつり)石を撤去します。

Cimg6213_2

Cimg6239
次に枠を石とモルタルで作っていきます。

Cimg6216

必要な高さまで積み上げて

Cimg6218

段々形が出来てきました。

Cimg6236

とりあえずここまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

環境大学閉校式

昨日の午後、西田市長がエコハウスを訪れ、環境大学の閉校式が行われました。

Cimg6172

市長の挨拶の後、一人一人に手漉き和紙の卒業証書が手渡されました。

Cimg6181
参加者代表は、

「今回水俣を訪れ、ほんの何十年前まで大変な時期があったとは思えないような、美しい海や山に感動した。環境被害は心まで苦しめるものだと知り、今後そのようなことが起こらないようにしていきたいと思った」と感想を述べていました。

最後に市長を囲んで、パチリ。

Cimg6187

エコハウスも大人数の宿泊活動に、大変賑やかな3日間でした。

今日は打って変わって静かな雨の一日です。

Cimg6193

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

みなまた環境大学生エコハウス宿泊体験

エコハウスで、みなまた環境大学短期セミナーのCコースが開催されています。

環境大学については下記の水俣市ホームページをご参照ください。

平成26年度みなまた環境大学短期セミナー水俣じっくり編

二日目の昼食はおにぎりに味噌や醤油を付けて焼きおにぎりにして食べました。

Cimg6145
めっちや うま~い

午後からはエコハウスバンブーゲートの解体

Cimg6156_3

慣れない作業で、大変です!

ゲート作りは環境大学後も国際ワークキャンプとして続きます。

どの様なゲートが出来るか次回のブログをお楽しみに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

2015/3/15-ヒトコマ

Img_0424_2


一年に一度この時期だけバンブーゲートのないエコハウス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

2015/3/13-ヒトコマ

Cimg6123


暖かくなりました。春の息吹を感じるようになりましたよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

畑の恵み~一文字さん~

Cimg6096

畑の一文字。

植えるのを詰め過ぎたようで、なかなか大きくならないが、

採って食べてみることに。

Cimg6103

さっとゆがいて、グルグルグル。Cimg6106

いただきまーす!

歯ごたえぷちぷち、いい味です。

Cimg6101

畑の姿も、

まだ冬半分、春待つ半分、というところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

2015/3/10 - ヒトコマ

Photo



イベントで余ったぜんざいを餡にしてあんまんを作ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

エコハウス春のイベント「マイ箸つくり体験」開催しました

春のイベントとして、「マイ箸つくり体験」を午前中に開催しました。

Cimg6054_4


今日はなんともいいお天気で、薪ストーブも気持ちのよさげに青空へと煙を流し、イベントの参加者をお迎えする準備オーケーです。

Cimg6053_2  

お子さんを連れたご家族が4組参加してくださり、総勢23名の賑やかで和やかな時間が始まりました。

Cimg5995_2

始まりのエコハウスの紹介も真剣に聞いてくれました。

Cimg5997_2

早速、お縁やテーブルの周りでお箸を作っていきます。


材料は、水俣の建具屋さんから分けていただいた桧の材です。 

手のサイズに合わせてまずはカット。

Img_0361_2
上手に切れるかな~

Img_0368_2
陽の当たるお縁は暖かくて、作業するのも気持ちがいいです。

Img_0369_3
お父さんと一緒に過ごした時間が、大きくなったらよみがえって、力になる日がくるかもしれませんね。

Img_0375_3
満足いくまで削ったら、仕上げにクルミ油を塗りました。

食用クルミをストーブの上で炒って、中身を取り出したものです。布で包んで砕いてから使いました。光沢が出ていい感じに。

Cimg6037
ジャーン!と、完成したお箸を写すのを忘れる程、ストーブの上にかけられたぜんざいに子どもたちは目がいって・・・

完成したばかりのお箸で、いっただきまーす!!

エコハウスの畑で採れた高菜と人参のお漬物も好評でした。

Cimg6038

皆さん、それぞれの大きさと形のお箸を完成させ、ご家族で楽しい時間を過ごしてくださったようでした。「今日からのご飯が美味しくなります!」という声が嬉しかったです。

エコハウスも、賑やかな声と光があふれ、喜んでいるようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

マイ箸作り

Img_0353
Img_0354

管理人が試作で作ったお箸です。

3月8日(日)10:00~お箸づくりのイベントを行います。

詳しくはこちらです。

まだ少し空きがあります。

ご希望の方はお早目にお申込み下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

2015/3/3 - ヒトコマ

Img_0348

完全に忘れていましたが今日はひな祭りですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »