« 玄関スロープ作り その③ | トップページ | バンブーゲートの作成 その② »

2015年3月25日 (水)

バンブーゲート作成 その①

水俣エコハウスの入り口に立つバンブーゲートは、国際ワークキャンプの活動の一環として、毎年作り替えられています。

今年も、春のいい日和のなか、作成開始です。

Cimg6325 

まずは柱を立てるための穴を掘っていきます。

Cimg6327
四か所、60㎝ほど掘るのに、よいしょこらしょ、結構時間がかかります。

Cimg6334

4本の柱を真っ直ぐ、高さもそろえるために目視で確認をしながら、立てていきます。

Cimg6342

水平器でも確認オッケー!

Cimg6364

次に、梁になる部分を取り付けていきます。

ドリルで穴を開けて、

Cimg6354
竹で作った栓を差し込み、

Cimg6358
巻き結びでしっかり固定。

巻き結びは、漁師さんがよく使われるそうです。いろいろな結び方を覚えておくと、何かと役に立ちそうですね。

Cimg6361

なかなか様になっています!

Cimg6352

こちらでは、竹を削って栓づくり。

Cimg6368 

つづいて、先程の梁の取り付けと同じ要領で、屋根を支える部分を取り付けていきます。

Cimg6381 

去年までは1本で支えていましたが、真ん中が沈むため、今年は2本にしたそうです。

午前中はあまり進まなかったように感じた作業も、みんなやりながら要領を得ていき、午後からはどんどん立ち上がってくので、なかなか目が離せませんでした。

完成までが楽しみです。

今日は、ここまで!



|

« 玄関スロープ作り その③ | トップページ | バンブーゲートの作成 その② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンブーゲート作成 その①:

« 玄関スロープ作り その③ | トップページ | バンブーゲートの作成 その② »