« 2015/5/27-ヒトコマ | トップページ | 雨樋(あまどい)の修理① »

2015年5月28日 (木)

梅干し作り①

5月21日にちぎった青梅、

Cimg7158


味噌部屋で良い香りを放って一週間、梅干しにするのに程よく黄熟したようです。

Cimg7252

実家で母が作るのを見ていたけれど、自分で漬けるのは初めてのこと。

いざやってみるのに作り方を調べたり聞いたりすると、みんな少しづつやり方が違います。

毎年続けていくうちに自分流のやり方を体得していくのだろうなと、

今では美味しい低塩分の梅干しを作っている母も、初めはカビが生えたり、梅酢が上がってこなかったりと失敗を重ねていたなぁと思い出しました。

こうして漬け始めるきっかけをエコハウスでもらえた管理人。

水俣エコハウスが、お家や住まい方の、何かの誰かのきっかけとなれれば、と改めて気づいた梅の季節。

Kimg1176
まずは基本に忠実にやってみました。

洗った梅を拭いて、へたを爪楊枝で取っていきます。

梅は4キロ分です。

Kimg1178

プラスチックの容器で風情がありませんが、、、

(おうちに眠っていて使わない甕などありましたら、エコハウスへお持ちください(笑))

Kimg1179
塩分濃度は15パーセントで。

初めてなので用心を重ね、ホワイトリカーで梅を拭きながら、塩をまぶして入れていきました。

Cimg7263

Kimg1180
重石をして、塩漬け完了です。

Kimg1183
さあ、無事に梅酢は上がってくるでしょうか。

赤紫蘇も、近所の方にわけてもらい畑の隅に植えました。

間に合うでしょうか。

Cimg7271

またご報告します!

|

« 2015/5/27-ヒトコマ | トップページ | 雨樋(あまどい)の修理① »

エコな食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅干し作り①:

« 2015/5/27-ヒトコマ | トップページ | 雨樋(あまどい)の修理① »