« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月30日 (日)

夏のイベント「夜のエコハウスで涼体験」本番

18時になりイベント本番です。

自分のつゆ鉢とお箸を作っていきます。

こういう時は大人の方が真剣になりますね。

Img_0669_2
管理人はおにぎりと素麺の準備。

素麺を茹でるのも、ご飯を炊くのもガスは使用せず釜土を使用します。

018

ここでも助っ人さんに手伝ってもらいました。

Img_0688

それでは「流しま~す」

Img_0700_2
Img_0709_2

みんな上手くとれるかな?と思ったら下のザルにたまったそうめんを食べる人発見。

Img_0705_2

羽釜で炊いたおにぎり、エコハウスで漬けた梅干し、畑で採れた野菜も好評で管理人も嬉しい限りでした。

028_2
灯りの点いたエコハウスは格子の隙間からもれる光と陰影を楽しめます。

040_2

管理人は流しそうめんも夜のエコハウスも初体験。

いい夏の思い出になりました。

最後に駐車場で咲くヒマワリ。キレイでした。

043










| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏のイベント「夜のエコハウスで涼体験」準備編

8月22日(土)に夏のイベント「夜のエコハウスで涼体験」を開催しました。

通常は16時で閉館するエコハウスをこの日だけ夜も開館しエアコン無しでも涼しい夜のエコハウスで、竹を材料としたつゆ鉢・お箸作りを行い流しそうめんを楽しみました。

イベントは18時からでしたが市役所職員と建築士会の皆さんは朝、竹を取りに行くところからスタート。

山の中でこの服装は危険では?(笑)

Img_0544

午前中なのに山の中は暗いですね。

Img_0545

帰ってきたら藤棚の下で作業開始。

小さな助っ人さん。とても頑張ってくれました。

Img_0558
ただ半分にするだけだと思っていましたが・・・難しそうですね。

007

またまた助っ人さん登場。道具を上手く使いこなして節をとっていきます。

Img_0595_2
画像がなくてすみません。

あっという間にこの形になっていました。

Img_0641
Img_0662

試しにそうめんを流してみましたが、イイ感じです。

Img_0658_2

本番へ続く。











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

台風15号跡

25日未明に熊本県荒尾市に上陸した台風15号、凄かったですね……

皆さんのお家は大丈夫だったでしょうか?

水俣エコハウスがある地域も26日の夕方まで停電だったそうです。

エコハウスでは家屋の被害はありませんでしたが、入り口のバンブーゲートが

こんなことに。

Img_0735

Img_0736

外の流しも…

Img_0740

ああ、畑のトマトも支柱ごとばたり。

Img_0741

クヌギの支柱も倒れ、クヌギはかしいでいます。

またまっすぐに立つには、押して支えといてあげるといいのかな?

Img_0755
かわいいビオラ、たっぷり贅沢に使っていますね~

いやいや、これも台風のしわざ。

庭の隅に一株丸ごと飛んで落ちていたので、そのまま飾ってみました(笑)

Img_0752_2


今日はどこでも後片付けの一日、これほどの自然の力には翻弄されるしかない人間を青い空が静かに見ています。

ん?なんかおかしいぞ、このくまもん。

顔まで飛ばされてしまったのか!でも空が見えて涼しげだね。

少し見えづらいですが、この風鈴を見たとき管理人はびっくり!

風鈴の紐が竹竿の根本まで巻かれている!

台風の風にぐるんぐるんと自分で回って、短く巻かれていく図を想像すると笑ってしまいました。

ここのところ「来る、来る」と騒いでも何事もないことが続いていたので、油断していた気がします。

やはりいつでも「備えあれば憂いなし」でいかないといけないなあと肝に銘じる機会となりました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

今日のお昼

畑では、たくさん頂いたキュウリやむじなにやられたトウモロコシは終わり、オクラやナス、梅雨には傷んでいた大玉トマトが少しずつ採れるようになっています。

Img_0460

普段は管理人はお弁当ですが、せっかくの野菜達、今日はエコハウスの台所でお昼を作っていただくことにしました。

Img_0469

水俣エコハウスのシステムキッチンはこんな感じです。

既成部分に合わせて大工さんの手作り、木がふんだんに使われています。

Img_0470

来館者の方が「これは、いい!」と言われるのが、引き出しの底が網になっていること。

湿気がこもらずいいですよね○

さて、お腹が減ってきました、お昼のために花壇に行こう。

花壇?

Img_0467

なぜか、花の横で植えていないバジルが立派に育っています!(笑)

コーンポスターの土を入れたので種が入っていたのでしょうか。

Img_0461
オリーブオイル、すりつぶしたニンニク、塩コショウの中に、トマトの半分を刻み入れペースト状にし、そこに残りのトマト、火を通したナスやオクラ、採ってきバジルを入れて冷やし、

パスタとあえて、

Img_0466
いただきます!

ちょっとパスタが多過ぎて美味しさがいまいち伝わりにくい見た目になってしまいましたが(^^;、

新鮮なバジルと野菜達が効いて、なかなか美味しかったですよ。

採れた野菜で何を作ろうかと考えるのも、一日を楽しくしてくれますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

夏のイベント「夜のエコハウスで涼体験」

夏のイベント「夜のエコハウスで涼体験」を開催します。

通常はは明るいうちに閉まる水俣エコハウス、この日だけ夜も開館します。

エアコン無しでも涼しい夜のエコハウスで流しそうめんを楽しみませんか?

管理人手作りのおにぎりとお漬物もご用意しております。

日時:2015年8月22日(土) 18:00~20:00
場所:水俣エコハウス
参加費:無料
持参:マイお茶

参加には事前の予約が必要です。
水俣エコハウスまでお問い合わせください。
皆様のご参加をお待ちしています。


ポスターはこちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 9日 (日)

手作り掃除道具

水俣エコハウスでは箒&手作りはたきで掃除と以前のブログでも書いたと思いますが

そのうちの一つは管理人Iの手作り。

しかし実際、はたきを使った事の無い私が作ったはたきは竹の先が剥き出しで一歩間違えば障子にブスーといってしまいそうなとても危ないものでした。

そこで新しく作ることに・・・

今回は作り方を調べて正しくつくりました。

Img_0872
これで安全かな?

とても簡単に出来るので2つも作ってしまいました。

Img_0853

そして布のはたきの他にこれも(管理人O作)

Img_0870

ビニールテープを裂いたもの。静電気で埃を取るタイプです。

それからこちらも手作りお掃除道具。

Img_0871

ぬか雑巾です。

これで床を拭いていますが徐々に雑巾がしっとりしてきて拭くと床が光っているような?

気のせいかな?

次は箒を作りたい管理人ですが、最近の悩みははたきをかけると手にマメができてしまうことです(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

梅干し作り④~完成

暑いですね!

エアコンのない水俣エコハウス、現在の室温は、

P1010561

さっきは34℃、外も今年初めて35℃を記録しました。

温度だけ見ると驚きますが、灼熱セミナーでもあったように、この家は風通しや湿度、外からの熱など、体感気温に働く他の要素への工夫が最大限してあるため、気温のようには暑く感じません。

家の中じたいが木陰のようで、風があると過ごしやすく感じます。

とは言っても32℃を超えてくるとさすがに暑いですね…扇風機が頑張ってまわっています。

この雨の降らぬ日を活用して、梅干しの土用干しを始めたことはご報告しましたが、

その後、三日間、昼間干して途中ひっくり返し、夜は取り込むを繰り返し、

無事に梅干しが完成しました。

ひっくり返すときには、日に当たっていた方が濃く赤く色づいていて、裏側との差に驚いたものです。

P1010556
う~ん、すっぱ美味しそう!

梅干しを見てギュッと唾が出て反応する人は、胃腸が健康だとか…

P1010557
最後は一つ一つ梅酢に浸して瓶に詰めていきました。

P1010558
4キロ分の梅干しの完成です!

P1010560
赤く色づいた梅酢も活用できるそうなので保存。

実際に自分でやってみるのは初めてだったので、見ているのとやるのとでは大違い、いい経験になりました。

今回は基本に忠実にやったので、来年からはより近づけたい味へと工夫をし、

ン十年後、おばあちゃんになってるときには、天下一品の梅干しを作っているかもしれません!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

灼熱セミナー

今年も8月2日午後2時33℃のまさしく灼熱の中、

エコハウスの設計者 すまい塾古川設計室(有)古川保氏

を講師にセミナーが開催されました。

Img_0261


参加者の皆さんモニターを見ながら真剣に聞き入っています。

湯呑みにお湯を入れ、調湿効果を見る実験装置です。

この箱を家の壁と見立て、木の壁と一般的なクロスで検証します。

Img_0824

結果は「木の壁」の方が湿度は低いです。

次にエコハウスの三和土に水を撒き、打ち水の効果を検証します。

Img_0832

Img_0833_2


打ち水をすると気温が下がっているのが分かります。体感的にも涼しく感じました。

 今年は雨が多いこともあり、エコハウスにもシロアリが来たので蟻道というものを

見る事ができました。

蟻道ができたら、見つけたら壊すことが一番と教えていただきました。

その土地の気候風土によりシロアリと共存していくことを教わりました。

Img_0834

初めてシロアリと蟻道を見て皆さん驚かれていました。 
Img_0841


体感温度に働きかける要素を工夫すれば33℃位までならある程度快適に過ごすことが出来ます。

水俣エコハウスで実際に体感していただきながら家つくりに生かすポイントを教えて

いただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »