« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月27日 (日)

年末年始の休館について

今年もたくさんの方達にご来館いただき、ありがとうございました。
水俣エコハウスの年末年始の休館についてお知らせです。

休館日
 平成27年12月28日(月)~平成28年1月4日(月)


平成28年1月5日(火)から通常通り開館します。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

来年もよろしくお願いいたします。

Cimg0715

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

障子の補修に挑戦

以前、障子にあいた小さな穴を、ご飯粒で糊を作り補修した記事をご紹介しました。

障子を開け閉めするときに現れるかわいい模様に、ほっこり◎

Cimg0679


Cimg0683

しか~し、今回はなかなかのツワモノ!!

豪快に破れています(苦笑)

Cimg0370

これは布施では無理ですね;;

建具屋さんにお聞きすると、破れがある桟の間を四角く切り取って、貼り直したらいいとのこと。

障子はりなどあまり経験のない管理人たち。

子どもの頃に小麦粉を鍋で溶いて糊を作り、障子はりをしていた遠い記憶を呼び戻し・・・

挑戦してみました。

Cimg0371

Cimg0373
桟を傷つけることなく、きれいにはがすことができ、ほっ。

Cimg0374

今回は市販のでんぷん糊を水で溶いて使いました。

割とゆるめでいいと言われたけれど、それがどれくらいのものなのか、、

経験が必要なところですね。

Cimg0686
あら、完成してる!?

和紙を貼るのに夢中で、途中をすっかり写真に収めていませんでした!

実は、貼った当初は、紙が全然張らずにやわやわでぶわぶわ・・・

ど~しよ~と思っていましたが、

以前指し物師さんと和紙を一緒に貼った時、最後に霧吹きした(霧吹きしたのが乾いたら、ぱん!と張った)のを思い出し、

やってみました。

びしょびしょになるくらい濡らしたのですが、乾いてぱんと張った障子に二人で感動!

Cimg0378

水俣エコハウスは、住まう人が手入れしながら長く住み続けることができる家。

とはいえ、生活環境が大きく変わった昨今、手入といっても初めてのことが多い世代の管理人たち、

ここ水俣エコハウスで大事な経験をさせてもらっているなあと思います。

それを皆さんにも共有し体験していただける場になれば、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

冬らしくなってきた!

こんにちは!

ここ水俣は先週あたりからいきなり冷え込む日が増えました。薪ストーブの火の温もりに日々、癒されております。

さて、水俣エコハウスで見つけた冬らしい風景をいくつかお見せしたいと思います。

Cimg0420
きれいに色付いた紅葉が落ちて、きれいな落ち葉のじゅうたんができていました。

その上に乗ってみると、とてもフカフカして気持ちがよかったです。

楽しんだ後は集めてコンポストに入れておきました。立派な堆肥になってくれます。そして、畑や花の土となってくれます。循環してますね。



Cimg0602
ふと見てみると、実がはじけてこんなに可愛い形になっていました!ピンクとオレンジ。

なんだか植物って面白いなとしみじみ思います。




Cimg0606
サザンカも堂々と咲いてます。とても力強い色。



Cimg0633_2
日々、わたしたちに暖かさを作ってくれる、この季節に欠かせない薪。

いろんな大きさの木。何だか断面がいろんな形があって、かっこいいなと思ったので(笑)、ついパシャリ。



少しですが、なんだかいいなを思った最近の風景でした。

早いもので、もう12月も下旬。

自然が近くにあるここのような環境では、いろんなものが季節の移ろいを見せてくれます。

またいろいろ見つけたらあげていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月16日 (水)

水俣エコハウスの門松

前記事の冬のイベントでは、

参加者がミニ門松を作っている間に、

スタッフでエコハウスの玄関に置く門松を作りました。

Cimg0444
上手に斜めに切れていますね!

節が入って、笑っているようにみえませんか?

「笑い竹」といって、縁起がよいそうですよ。

Cimg0502
ペール缶に立てて、コモを巻き、縄を巻いて結びます。

Cimg0533
縄は下から七周、五周、三周と巻き、七五三になっています。

Cimg0542
去年初めてエコハウスの門松を作ったのですが、

誰も作り方を知らず、雨にも降られ・・・大変だったのですが、

今年はご近所の方に助けられ、スタッフも少し慣れてきたようで、随分上達していました○

Cimg0547
玄関前に設置し、松などを、あーでもないこーでもないと言い合いながらさしこんでいき、
Cimg0559
完成です!

素人のわりに立派なできではないでしょうか!?

翌日、出勤時に改めて目に飛び込んできた門松に思わず声が出ていました。

早いもので今年も残りわずか、

二〇一六年へのカウントダウンが始まっています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬のイベント「ミニ門松を作ろう」を開催しました

12月13日、日曜日に

水俣エコハウス冬のイベント、卓上サイズの門松作りを開催しました。

前日には、竹の切り出しなどの準備に励みました。

Cimg0432

こういうのは男手がないとできません(⁺⁺)

建築士会の青年部の方々と一緒に行うことができました。

Cimg0443
Cimg0448
松や梅、南天も準備OKです。

さて、当日はお天気にも恵まれ、イベント日和。

6組14名の参加者でエコハウスが賑わいました。

Cimg0476

挨拶の後、まずは


皆さん外に出て、竹を切る作業を頑張りました。

Cimg0473
お父さん、かっこいいところを見せれるかな!?

Cimg0479

あら、素晴らしいできですね!

細い方の竹を6本斜めに切り、用意しておいた太い竹に固定したら、室内へ移動です。

Cimg0488
ここからは、飾り付け。

Cimg0501
飾り付けはすぐ済むかなと思っていましたが、

皆さん結構こだわられ、納得いくまで時間をかけておられました。
Cimg0530
その成果は十分に発揮され・・・

Cimg0521


Cimg0523

こんな素敵なミニ門松が完成!

モノの力はすごいもので、これだけですっかりお正月気分に。

Cimg0527

皆さん、お縁に並べて記念写真を撮ったり、満足されている姿が嬉しかったです(^^)

Cimg0461
薪ストーブの灰受けでじっくり焼いた焼き芋もふるまいました。

Cimg0519
ご家族やご夫婦で、親子やお一人でと、

今回いろんな形の参加者が、それぞれのペースで楽しんでおられ、

器であるエコハウスもいきいきとしていました。

季節や人生の節目を、手間と時間をかけてお迎えするという、

気持ちの改まる行為や伝統的な風習も、見直していただく機会になったかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月10日 (木)

最近のエコハウスあれこれ(続き)

③「薪ストーブ火入れ式」

Cimg0234
今年は暖冬ですね。

なかなか寒くなりませんでしたが、また薪ストーブの季節です。

今年は2年ぶりに夜のエコハウスで「火入れ式」なるものを開きました。

水俣エコハウス建設に関わった方々に集まっていただき、火を囲んでの交流会です。

Cimg0274
管理人は、皆さんに満足していただけるよう、料理や準備に励みました。

Cimg0228
3日がかりのおでんがストーブの上でことこと。

畑で採れた野菜を使ったサラダも用意。

Img_1631

ピザも薪ストーブで焼きましたよ!

Img_1630
エコハウスも建設から6年が経ち、

当時関わった方々(特に職人さん)がこうして集まったり、管理人がお話を伺う機会も少ないので、足を運んでいただき、エコハウスでのひと時を楽しんでいただけてよかったなあと思いました。

建てるときの大変だったことや初めて聞くお話もあり、有意義な時間でもありました。

④冬のイベント「ミニ門松作り」に向けて

最近は13日に開催するイベントに向けて、準備に追われていました。

Cimg0038
市報でのイベント案内が出てすぐに応募があり、定員に達した卓上用の門松作り。

管理人は試作を重ね、ノコギリが相棒のような日々。

Cimg0323

この斜めの切り口が難しいのです。

松や梅も取ってきたり…

そうそう、飾りの1つの南天が今年は赤い実を付けておらず、どうしよ~となっていましたが、

ご近所の方がたくさん取ってきてくださいました。

Cimg0396

エコハウス用の門松を作るときの縄の結び方も、その方が知人をを連れてきてくださり、

即席の「結び方教室」で覚えることができ、またも助けていただきました。

地域とつながる開かれた造りの「水俣エコハウス」を感じました。

Cimg0407
ミニ門松用の飾りも、管理人みんなで手分けして準備しました。

水引で作った亀と鶴です!

当日は参加者がエコハウスでの時間を楽しんでもらえたらと思います。

晴れますように!

ダイジェストといいながら。だんだんしっかり報告になっていました(^^;

またこまめな更新を心がけ、水俣エコハウスの日々をお届けしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のエコハウスあれこれ

ずいぶん長いこと更新していませんでした!

その間に今年最後の月に突入、時が過ぎるの早くて驚くこの頃。(歳かな?)

最近の水俣エコハウスの日々あれこれを、ダイジェストでお届けします。

その①「水俣エコハウスの看板作り」

Cimg0085

エコハウスの看板作りはどうなっているかというと、

写真のように、文字を印刷した紙を板に張り付けて・・・・

Cimg0108
彫っています!

遠い昔に学校で使ったのが懐かしい彫刻刀(その名も「ほりおくん」(笑))で、

暇を見つけては、ほりほり、ほりほり。。。

なかなか深さが足りず、しばらくかかりそうです。また改めてご報告します(^^)

その②保育園児の絵の展示

11月の20日にお絵かきに来てくれたわかたけ保育園ばら組のみんな。

その時の絵を館内に展示しています。

Cimg0087
ってこれは何をしているの?

そう、エコハウスではなんでも手作り。

園児が使う画板を作り、絵を展示するために、画板が展示台に早変わり。

竹で支えの足を作りました。

Cimg0299


Cimg0296

エコハウスのあちこちに、かわいい園児の絵が飾ってありますよ。

これは必見!1月いっぱい展示しているので、是非見学にいらしてください。

Cimg0194

こちらは、わかたけ保育園の園児と保護者が絵を見にこられたときに、

一緒に作れるよう準備したクリスマス飾りです。

水俣エコハウスでは竹が大活躍です。

みなさんも、身近なもので季節を楽しんでみてください〇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »