« 「本よみ場」な水俣エコハウス | トップページ | 咲きました! »

2016年1月15日 (金)

切干大根

やっと冬らしい寒さがやってきました。

あ~やっぱり冬はこの寒さだ!と、いつもはイヤになってしまう冷たい風や空模様に、

季節がちゃんとあることを感謝するここ数日です。

今年の暖冬で、干し柿や漬物用の大根が傷んでしまったという話しをよく聞いていました。

温暖化による破壊は、その土地土地の風土や文化にまで及ぶということに、改めて気づかされます。

Cimg0782_3
さて、エコハウスの家庭菜園でも大根が育っていたので、

寒さ到来に合わせ、切干大根にしました。

Cimg0783

見て下さい、この見事な段々!(笑)

この順に、畑になっていたんですよ。

お肌がとても美しい皆さんです。

Cimg0785
スライサーでガシガシと千切り状に。

Cimg0793
またひとつ、私の好きな光景が生まれました。

手作りの暮らしは、そのまま風景になるところに惹かれます。

Cimg0825
お日様が射さないので、今日は乾燥の強いストーブ周りに置いています。

もうずいぶん縮んできましたよ。

季節の合間など、野菜が不足するときに重宝する干し野菜。

自然の恵みと人の知恵のコラボですね。

ちなみに・・・今日の昼食には・・・

Cimg0795
畑のほうれん草と、自家製のきくらげの炒め物で一品。

自家製!?

Cimg0830
焚き物ように置いてあった丸太から、

きくらげさんがぽこぽこと勝手に出てきてくれるのです(笑)

こちらも干しておくと、後で手軽に使えてありがたいですね。

水俣エコハウスでの恵みを余すことなく頂く管理人です(^¥^)






|

« 「本よみ場」な水俣エコハウス | トップページ | 咲きました! »

エコな食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切干大根:

« 「本よみ場」な水俣エコハウス | トップページ | 咲きました! »