« 野草茶、作ってみる。そこにあるもの。前半 | トップページ | 今日のエコハウス  »

2016年5月 6日 (金)

野草茶、作ってみる。そこにあるもの。後半

こんにちは!
さっそく昨日アップした野草たちを煎じてみました。

さらに水分を飛ばすため、弱火でじっくりホーロー鍋で煎っていきます。

Cimg2575_2

すると、
草の青っぽい香りがどんどんふわっと香ばしい香りに。
ドクダミもあのクセのある香りはなくなりました。
ヨモギを煎ると、部屋中にとてもいい香りが!癒されました。雑草じゃなくハーブですね!

Cimg2582_2
煎る前に、はさみで細かく刻みました。
おおばこは、また違う柔らかい香り。
それぞれこんなに香りが違うんですね。個性を感じました。

すごいなあ、いつも見過ごしていた草なのに。みんな薬効も違う。草って面白い。




Cimg2586_2

Cimg2597
3茶衆、そろいました!


Cimg2596
お待ちかね、味見です!
今日はヨモギ。
どきどきしながら、お湯を注ぐと、じわ~っと良い香りが立ち、ほのかにお湯が色づく。。

ちょっと蒸らして・・・いよいよ・・ごくり!

ぜんぜんくせがない!おいしい!
もっと草っぽいのかと思ったのですが、そんなことない。
じんわりと柔らかい。

管理人、感動です!

水俣エコハウス特製の野草茶ができました。「そこにあるもの」でできました。
これも無駄のない、環境にやさしい暮らしの知恵ですね。

今なら水俣エコハウスに来館していただいたら、飲めるかもですよ。(今回できた量が少量なので・・)

また、草が茂り始めたらまた作ろうと思います。



|

« 野草茶、作ってみる。そこにあるもの。前半 | トップページ | 今日のエコハウス  »

エコハウスでエコライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野草茶、作ってみる。そこにあるもの。後半:

« 野草茶、作ってみる。そこにあるもの。前半 | トップページ | 今日のエコハウス  »