« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月20日 (水)

穴があくほど親しくなれる!?

 
あら、
 
Cimg3426
 
あら、あら、
 
Cimg3485
 
あらららら・・・
 
Cimg3486
 
よく破れていますね~
 
虫食いの小さな穴から、はたき掃除でできた穴、自分の足が当たってしまっても破れ、
補修した部分もまた剥がれ・・・
 
気付けば結構穴があいている水俣エコハウスの障子たち(笑)
 
 
Cimg3612
 
初めの頃は「障子の補修??どうやってするの?」となかなか手を出せなかった管理人も、
 
「あ゛~穴あけちゃった~(;;)」の叫びのあとの、「直しとこ~」が軽く出て、すぐ直しに動いている(笑)
 
Cimg3617
 
そして、補修の仕方も、だんだん大胆に。
 
遊びながら、楽しみながら・・・
 
 
Cimg3618
 
押し花(葉)が大活躍です。
 
Cimg3619
 
この破れ方に合う模様は??と考えるのも、1つの楽しみかも^^
 
びしっと破れなく貼られた障子も美しく、背中が正されますが、
 
だんだん住む人の手が入り、家と住み手との距離が近づいて、
 
なんだか親しくなっていく感じが、
 
(モデル住宅のエコハウスといえど、)ずっといるとしてくるものですね〇
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

明日のお天気は・・・

雨が降ったり、曇ったり、晴れたりと目まぐるしく天気の変わる水俣です。
 
さて、明日は水俣のお祭り「恋龍祭」です。
今年のキャッチフレーズは「熊本の元気を水俣から!」
という事で、管理人も市民総踊りに参加して一生懸命踊りたいと思います。
 
Cimg3582
 
でも気になるのはお天気です。
今のところ夜は晴れの予報ですが・・・
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

え゛っ~!!!(´д`川)

それは昨日のこと。
いつもお世話になっている建築士会の方から
スイカは順調ですか?と聞かれ「はい」と答えてから
1時間程後の事。
スイカを見に行くと、
 
Cimg3518
ネットをかぶせていたスイカが畑の外に飛び出しているではありませんか。
嫌な予感。
近づいていくと、
Cimg3519
傷ついている。
でもネットをかけていたのでこれくらいですんだのかも。
ネットをかぶせていない方はもう手遅れでした。
Cimg3520
ネットを見つけたので今からかけようとしていた所だったのに・・・
 
そして今日、見に行くと
Cimg3539
 
え、え、え、え、え゛っ~!!!
犯人はきっとコイツらだ。
 
Cimg3534_2
 
あ~も~頭にくる。
ネットをかけるくらいではダメなんだ(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

「晴れた!草取りだ!」~ツユクサその後

天気予報は、曇りの水俣。しかし、雲の隙間から青空がのぞいています。
こんな日は、決まって草取りの水俣エコハウスです!Cimg3468
おっ!?新しいスイカの赤ちゃんができてました!今度こそ守りきってみせるぞ!(笑)Cimg3449
たくさんの雨とお日さまの力で、すくすく実り多き時期です~
キュウリさん。おおきい~!
Cimg3457


あら!ピーマンさんの葉にセミの抜け殻発見。
水俣はもう、蝉が鳴き始めています。じーーーー。夏!
Cimg3465

お行儀よく並んだミニトマトさん。まさに文字どおり鈴なりです。
Cimg3463


無花果の葉の上にカマキリのこども。あっ・・目が合いました。Cimg3462





さて、先日の草取りの際に採った「ツユクサ」
実は、前に干したものは梅雨の湿気でちょっとやられてしまったので、
また採ったものを改めて干しました。最近晴れの日が続いたので、カラカラになりました!
Cimg3458
早速、刻んで煎りました^^
草ってすごい。当たり前だけど、みんなそれぞれ香りが違う!
ツユクサは香ばしさのなかにほんのり甘さが。
Cimg3460

飲んでみる・・・・。
おや!くせがない!
もっと青臭いかな?と思ったのですが、そんなことない。ほんのり甘い?
ヨモギやドクダミに比べると、これ!といった香りはないですが、その分、ほかのお茶とブレンドしても味が喧嘩しないんじゃないでしょうか^^Cimg3461
ツユクサの効能を調べてみると、

漢方名が 鴨跖草 (おうせきそう)

そして効果・効能がすごい!
リュウマチ、血糖値上昇抑制、下痢、かぜ、心臓病、むくみ(浮腫・水腫)、解熱・解毒作用・・
さらに消炎作用もあり、皮膚の炎症や扁桃腺の炎症に効果あり。眼病の治療にも用いられるとか。



「お花かわいいな~」なんていつも思っていた身近なツユクサがこんなにすごい子だったとは!
なんだか、こうやって楽しい知識が増えていくと、この時期、暑くて億劫に感じる草取りもずいぶん楽しくなります。「あ、これは~だ、あれは~だ!」と。

どんどん伸びる草はたしかにほっとくと面倒!
だからといって除草剤を撒いちゃったりするのは、なんだかもったいない!
その草たちの中には、実は私たちを助けてくれる草さんがいてくれていたんですね。

なんだか嬉しくなりました^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

収穫のトップバッターは…

Cimg3391
 
おお、収穫したのは緑の美しいキュウリさんですね!
 
不安定な気候のなか、立派に実ってくれました。
 
Cimg3387
 
今年は畑にではなく、グリーンカーテンとして、南の濡れ縁側の花壇に植えています。
 
Cimg3388
 
葉っぱが大きいキュウリ、こんなふうに元気に広がってくれています。
が!しまった~高い所に成った実に手が届かない!(笑)
 
Cimg3392
 
なんとか採りました(笑)
 
旬の野菜は、私たちがその時季に必要な栄養素や効能を与えてくれます。
当たり前のようで、うまくできてますよねえ。
 
Cimg3401
 
今日は春に収穫して保存している玉ねぎと、佃煮風に炊いてみました。
蒸し暑くてちょっと食欲が落ちても、これでご飯が進むかな?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

夏のイベント-ピカピカ泥だんご作り

夏のイベントのお知らせです。

今年は「ピカピカ泥だんご作り」を行います。

Photo_2

今回作る泥だんごは、砂場や園庭で作る泥だんごとは全く違う方法で作ります。

左官の技術を応用することで、完全に近い球形で、光り輝くようなピカピカな泥だんごを作ることが出来ます。

それではザッと説明を・・・

Img_0814
このような土でできた芯に

Img_0815
砂漆喰を塗ります。
Img_0820
仕上げの「のろ」を塗ってお猪口や細口のコップなどを表面にあて回しながら磨いていくとピカピカ泥だんごの完成です。

興味のある方は是非ご参加ください。

お待ちしております

申込・問い合わせは

水俣エコハウスまで

TEL/FAX 0966-84-9006

メール minamata_ecohouse@oboe.ocn.ne.jp

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »