« 三月三日 | トップページ | 「1日1組限定!薪ストーブを体験しよう(ピザ作り)」を開催しました! »

2017年3月 5日 (日)

「竹遊び~門松の竹を使って」開催!(後半・竹の木琴編)

こんにちは!


桃の節句も過ぎ、日中の日差しも随分と暖かくなりました。


からすのえんどうに菜の花、なずなにハコベ、よもぎも、勢いよくもりもりと生えてきています。

本日3月5日から二十四節気は「啓蟄」
虫たちも目覚め始めます。気持ちのいい時期ですね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、先日、「前半・竹ぽっくり編」をアップしました。
今回は、「後半・竹の木琴編」です。
みてください!この子どもたちの真剣な眼差し!
Cimg7001_2


よいしょ!よいしょ!
お父さんと共同作業!
「お~!やったー!」切れたら、大歓声~!



Cimg7002_2今回は、大人も使う機会が少なくなった、のこぎりやノミ、金づち、ナタなどの大工道具を使いました。
建築士会の方にサポートしていただき、安全に作業をすることができました。


竹に切り目を入れ、ノミと金づちで割れ目を入れて・・・
Cimg7017_2


ぱかーん!くりぬけました!
これができると、竹で器を作ることができますよ!
植木鉢のように植木を植えても、素敵かも^^
Cimg7013_2


おやおや??一仕事終えた子ども達。なにやら、竹くずで作りはじめていました^^
「これ、お箸になるよー!」
創作意欲がかきたてられたかな?
Cimg7036


さて、竹の木琴、形が見えてきました!
ヤスリで表面をきれいにし、切り目を入れて、紐を張ります。
これが本体。
Cimg7039


次に、鍵盤を作ります!
なたを使って竹を割ります。
刃を竹にあて、上から木片で叩くと、少しずつ割れるので、比較的安全かも。
Img_2086_2



長さや幅で音階が変わります。
長さが同じでも、幅が変わると、これまた変わる。

竹によっても音が違う。乾燥具合でも違う。
今回はあえて、正解などを作らず、好きな音を思うままに作ってもらいました!

ドレミ♪ドレミファ♪になった!すごい!
Img_2092

鍵盤が決まったら、ヤスリをかけ、先程張った紐に挟んでいきます。
もう木琴になってきましたね!
Cimg7063
Cimg7058_2



出来ました~!ぴーす!
みんなそれぞれ違う形に、違う音!

軽やかな音が響いていましたよ^^Cimg7079
これが作れたら、何でも作れそう!

子どもたちが集まって、わいわい賑やかなイベントになりました。
そして、子どもたちの感覚はやっぱり面白い。竹の残りをもらっていった子もいましたよ。
なにするのかな~?


今回もたくさんの参加ありがとうございました!








|

« 三月三日 | トップページ | 「1日1組限定!薪ストーブを体験しよう(ピザ作り)」を開催しました! »

エコハウス普及イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「竹遊び~門松の竹を使って」開催!(後半・竹の木琴編):

« 三月三日 | トップページ | 「1日1組限定!薪ストーブを体験しよう(ピザ作り)」を開催しました! »