« 雨樋を竹で新調! | トップページ | 5月です »

2020年5月 3日 (日)

水俣エコハウスの看板(磨いて彫って補修中)

水俣エコハウスの看板です。

彫刻刀(ほりおくん)で彫りつけた文字は、

ただ色付けしたものよりひときわよく見えます。

Img_0364_20200502161701

                   (看板は垣根にかけています。)

↓↓↓ 看板作りの時の記事はこちらです。

「水俣エコハウス」の看板作り…その1 2015年11月 8日 (日) 

看板作り‐その後 2016年2月 6日 (土) 

 

そして・・・

看板を立ててから4年以上が経ちました。

今回は、汚れや傷みが目立ちはじめた看板を補修します。

現場の指導は看板作りの時にもお世話になった、

指物師の浮嶌さんにお願いしました!

今回もよろしくお願いします!

 

①やすり掛け

Img_2660_20200502161701

今回はカンナを使わないで、紙やすりを使って表面を磨きました。

水洗⇒乾燥⇒磨き残しの確認⇒研磨⇒水洗・・・の繰り返し。

ひたすら磨いていくと、新しい色の木目が現れてきました。

 

②文字彫り

紙やすりで全体を磨き上げた次は、木彫り文字をさらに彫っていきます。

彫り跡をまだ深く彫ればさらに栄えが出てくるという。

完成形を想像しながらこつこつと彫り進める、楽しい時間が流れます。

 Img_2859_20200502161701

    (彫る目印が必要なため、鉛筆で線を引いてから彫り始めます。)

Img_2856_20200502161701

トン、トン、トン・・・浮嶌さんが即席で手作りした竹の槌も大活躍です。


Img_2876_20200502161701

Img_2889_20200502161701  

トン、トン、トン

管理人だけでも進められるように仕上がりの見本が必要だ、と

浮嶌さんが「水俣」の文字までを仕上げてくださいました。

Img_3218_20200502161701

浮嶌さんがいない間もトン、トン、トン、トン

Img_3348_20200502161701

トン、トン、トン、トン、トン

Img_3346

トン、トン、トン、トン、トン、トン

Img_3300_20200502161701

トン、トン、トン、トン、トン、トン、トン

Img_3142_20200502161701

 トン、トン、トン、トン、トン、トン、トン、トン、トン

Img_3258_20200502161701

空いた時間を見つけては彫って、また少し彫って、その繰り返し。

それから何日かして、ようやく教えていただいた工程分を終えました。

次の工程もあり、完成までまだ少しかかりそうです。(続)

 

|

« 雨樋を竹で新調! | トップページ | 5月です »

エコハウスで手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨樋を竹で新調! | トップページ | 5月です »